更新
7月19日 SBA完全版の実況中継更新
7月12日 SBA完全版の実況中継更新
7月6日 強化パックの実況中継更新
6月26日 強化パックの実況中継更新
6月22日 強化パックの実況中継更新
6月25日 強化版の販売開始
6月15日 進化版の実況中継更新
6月14日 お客様の声を更新
6月7日 進化版の実況中継更新
6月2日  お知らせ

3戦3勝+127,500円

バイナリーオプション毎日3本勝負!
今日も予定通りの勝利です(^▽^)/

50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒玉表示→ラインがクロス→平均足転換→エントリー
判定⇒5分取引  ハイエントリー
結果⇒利益42,500円×3本的中!
利益⇒+127,500円


本日はハイエントリー狙い!
平均足が白に転換したのでルール通りにエントリー!
1

予測通りに推移しました。判定の結果は・・・
2

本日も3連勝!
3
9
私が活用中のツール詳細については クリック

お知らせ!

いつも本ブログをご覧頂は有難うございます。
お知らせがありまして、ご要望が多い実況動画を近く公開いたします。

まずはデモンストレーション用動画の公開になります。
その他の簡単な動画も週一で配信出来ればと考えております。

ご期待ください(^▽^)/

3戦3勝+127,500円

バイナリーオプション毎日3本勝負!
本日の転換点は鈍い動きでしたが何とか勝利(^▽^)/

50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒玉表示→ラインがクロス→平均足転換→エントリー
判定⇒5分取引  ハイエントリー
結果⇒1本利益42,500円×3本的中!
利益⇒+127,500円


本日はハイエントリー狙い!
平均足が白に転換したのでルール通りにエントリー!
1

予測通りに推移しました。判定の結果は・・・
2

本日も3連勝!
3
9
私が活用中のツール詳細については クリック

お知らせ!

いつも本ブログを御覧いただき有難うございます。

お知らせがあります。
実践活用術を更新しました。ご確認くださいm(__)m 
クリック

また近く本ツールを活用した実践動画も撮影予定です。ご期待くださいませ!

3戦3勝+127,500円

バイナリーオプション毎日3本勝負!
本日は完全打ち遅れ(^^;ですが直近斜面が良かったのでエントリー、結果なんとか勝ちました(笑)

50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒玉表示→ラインがクロス→平均足転換→エントリー
判定⇒3分取引  ハイエントリー
結果⇒利益42,500円×3本的中!
利益⇒+127,500円


本日はハイエントリー狙い!
平均足が白に転換したのでルール通りにエントリー!
1

予測通りに推移しました。判定の結果は・・・
2

本日も3連勝!
3
9
私が活用中のツール詳細については クリック

3戦3勝+127,500円

バイナリーオプション毎日3本勝負!
本日も超楽勝、負ける気がしません(^▽^)/

50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒玉表示→ラインがクロス→平均足転換→エントリー
判定⇒3分取引  ローエントリー
結果⇒利益42,500円×3本的中!
利益⇒+127,500円


本日はローエントリー狙い!
平均足が赤に転換したのでルール通りにエントリー!
1

予測通りに推移しました。判定の結果は・・・
2

本日も3連勝!
3
9

私が活用中のツール詳細については クリック

第6回!バイナリー実況中継(3戦3勝+127,500円)

いつも本ブログをご覧頂き有難うございます。

先週に引き続き、本日も週初めから実況中継を行っていきたいと思います。

実は先週分の実況中継がいつもより反響が大きく多くの方から「わかりやすかった、もっと中継を行って欲しい」という要望がございました。

ということで本日も月曜日から行うことになったわけです(^▽^)/

実況中継も記事作成の手間暇が掛かってしまうのでライフスタイルの合間を見ないと出来ないのが辛いところです。

というところでパソコンを開き探していたところ「勝てそうなチャート」を見つけました。

ですが前回と同様のタイムラグが結構必要です。理由は段階的に解説していきますが、とりあえず「三つの時間足チャート」をご覧ください。

1分足
1

5分足
2

15分足
3

上記、三つの各時間足を観察して貴方は「どう思われたか」予測してみて下さい。

私の見解ですが一分足は白玉表示になっており一見すると「いつ下落してもいい状況」のよう見えますが5分足を見るとストキャスが上を向いた途中段階であり、かつ白玉も表示されていないです。
これはもっと伸びる状況なので5分転換点を狙う場合「タイムラグを作る必要あり」という読みが出来ます。

また15分足は良い材料がありませんが、なぜなら今回のエントリーが「下落狙い」になりますから15分チャートの状況では大きな上昇トレンドになってしまいます。

ですが先般、私が重ねた述べてますが「15分の実体の勢いを見て」という判断が注意点です。
仮に15分の実体がグイグイと強い場合、下位足5分の転換点チャンスは強く上位足に影響されるので反発しかねません。

但し、今回の15分足の動きは「のらりくらり」しております。

さらにチャートを見ると事前に斜面(谷)が構築されておりリズム性が期待出来ますから綺麗な下落が予測出来ます。

ここで再度チャートを確認しましょう
1分足
4

5分足
5

15分足
6

さきほどより「実が熟してきた」って感じですよね(^▽^)

まずは好材料として「1分足の玉表示・ストキャスクロス、平均足の実体が弱い」5分足は「玉が表示され始めた、また直近の凹凸斜面が1分5分ともにバランスがとれている」などが挙げられます

ここで、実体が大きく動き始めたらエントリーチャンスなのですが焦ってフライングしたら負けますので実体がグイグイ強く動き出すのを見計らってからエントリーの流れを意識します。

といっている間に一分足があきらかな平均足の転換と下落が始まり5分もストキャスクロスがされました。ここが狙い撃つポイント、ちょっとゆっくりめだったので5分判定で勝負しますね
1分足
8

5分足
9

15分足
10

このタイミングで5分判定にてエントリー
7

11

13

14
以降のチャートはこうなりました。
1分足
15

5分足
16

15分足
17
9

今回も危なげなかったですね(^▽^)/

参考ポイントとして「タイムラグが重要」を意識して下さい。要するに「熟していない実は食べても渋い」ということです。

言い方を変えると「熟すまで待てばおいしく食べられる」わけですね(^▽^)/

焦らずコーヒーでも飲みながら観察してみて下さい。焦ってしまうとフライング気味のエントリーになってしまい負けてしまいます。ここで初心者はやられるので特に注意して下さい。

待つ時間もそんなに掛かるわけではありません。
私の場合、平均的に10~15分タイムラグを作ると視覚的に検討がつきます。

また前回もそうでしたが15分足が同方向を向いていなくても勝てます。

当然、同方向を向いていたら鉄板なのですが、いつも好条件とは限りません。
チャートを開き、その中から状態が良い、又はこれから良さそうになるものを探す作業になります。

エントリーのタイミングは「目押し感覚」で合わせるイメージでエントリーするのが良いと思います。

尚、玉表示が「長く横這いし続けている」というケースが多々ございますが、このような場合は「いつ大きく転換してもおかしくない」と言えますので、よく観察すると狙い撃ちのチャンスが巡ってきます。

以上ですが今回の実況中継も参考になってもらえたら幸いですm(__)m

第5回!バイナリー実況中継(3戦3勝+127,500円)

皆様、いつも本ブログをご覧頂き有難うございますm(__)m
大好評の実況中継を本日行っていきたいと思います。

今日は私的なことで時間がとれなくパソコンに向き合う時間があまりないのですが焦らず取引出来るよう行きたいと思います(^▽^)

まず現在、各時間足チャートを見まわしてますが「勝てそうなチャートが無い」どうしましょうか(^^;
こういうときは無理はしません。

タイムラグを15分以上作り流れが変わるのを待ちます。私がいつも注意しているのはチャートをぱっと見まわしたとき「好材料がどの程度揃っているか」で決めております。

好材料が揃っているチャートを選んだときにサイン通りに勝負すると私の場合、常勝しておりまして、そのあたりの見極めのコツを本ブログにて公開しているわけです。

といっている間に、まぁまぁ勝てるかもしれないチャートを発見↓

1分足
1

5分足
2

15分足
3

上記は一見、まだタイミングが熟してません。ただし私の見通しではタイムラグを作ることで下落の転換点を狙ってなんとか勝てるチャートに変わると予想できます。

本日は他に良いのが無いのでこれに絞ろうと思います。

選んだ理由は1分足は綺麗に曲線を描き、また5分は伸びきるのを待てば良い、問題は15分なのですが実体の動きがノロい(一方的な上昇トレンドでは無い)また1分・5分足の凸凹は「過去リズミカルに山を形成して推移」今回についても「ある程度の山の形成」が期待出来ます。

注意して欲しいのは、本来15分の実体が強いと5分足も強く上位足に影響を受け反発で終わるリスクがありますから回避する考慮が必要なのですが、前述の通り下位足1分・5分の過去にリズミカルな「山」を構築して推移していた場合は、ふたたび山の構築を繰り返す展開を期待出来ます。

つまりケースバイケースで過去の凸凹を見て判断するのも大事なんですね

と言っている間にチャートが狙い撃ちできそうな状態になってきました(^▽^)

1分
4

5分
5

15分
6

上記タイミングでは1分では平均足の色転換、5分では白玉表示の好材料、15分は現状変わらずです。
もちろん一番ベストは15分が同方向に向いているのは鉄板なのですが常時鉄板が出現するわけではありません。

先述したように「凸凹形成の過去推移を見て今回も期待出来るか」等を観察、最終的に「反発しない転換点」という結論を出せるか最終チェックをします。

また、この転換点では「5分平均足が最低3つ分程度の下落」を予測しておりますが転換点の動き方が若干まだ鈍いように感じるのでタイムラグを入れる感じで3分ではなく5分判定でエントリーしたいと思います。

エントリー!
7

8

10

11

勝利しました(^▽^)/
以降のチャートです。
1分足
12

5分足
14
9

以上の結果で終了しました。

予測通りに1分足は順調に下落しました。また5分足もストキャスクロス平均足も転換が始まり出しましたね・・・

今回のエントリーしたタイミングは「1分足が白玉表示で綺麗に線を描き平均足の一つ目転換した状態」「5分足が白玉表示ストキャスクロス間近の状態」「1分・5分の過去の山の推移で今回もリズミカルに転換が期待出来る」等の理由で狙い撃ちしました。

結果的には1分と5分の転換が同時タイミングのような流れで推移、勝利決着。※15分チャートは「そのまま」変わらずの状態でしたから省きます。

本ブログでは以降の予定として「好材料の見つけ方」のようなカテゴリーも作ることを予定しております。

例えばですが「好材料が出現している状態のチャートを見つけた場合、その通貨ペアに絞りタイムラグが必要そうなら多少の時間待って頂き、本ツールのルール通りに推移したところで狙い撃ちエントリー」なんて流れが本来理想になると思います。

以上ですが今回の実況中継を終了します。
参考にして頂ければ幸いですm(__)m
情報問屋メルマガ!最新情報配信します!!
*メールアドレス

記事検索
最新記事
お問合せ

取引手法、サインツールのお問合せ等があれば何なりとご質問下さいませm(__)m

名前
メール
本文
QRコード
QRコード