更新
12月14日 SBA完全版の実況中継更新
12月7日 SBA完全版の実況中継更新
11月30日 SBA完全版の実況中継更新
11月16日 SBA完全版の実況中継更新
11月14日 質問と回答集更新
11月9日 SBA完全版の実況中継更新
11月2日 SBA完全版の実況中継更新
10月26日 SBA完全版の実況中継更新
10月19日 SBA完全版の実況中継更新
10月12日 SBA完全版の実況中継更新
10月8日 SBA完全版の実況中継更新

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第19話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/2/14頂戴した内容

ありがとうございます。
色々と設定を弄り、何とか改善する事ができました。

この1時間程、トレードしてみたのですが、6勝2敗と好結果です。

上位の時間足の実体に注目しながらトレードをしているのですが、タカさんの仰る通り、下位足は上位足に引っ張られる型で動いていきますね。

この調子でトレードしていきます。

ちなみに何ですが、SBAはレンジ相場の方が相性がいいのでしょうか?

よろしくお願い致します。


私からの回答
まずは取引スタートおめでとうございますm(__)m
以降、何なりとご質問をお寄せください

まずご質問の・・・
「レンジ相場に強いか・・・」ということですがレンジの小さな値動きでも勝つときは勝ちます。
但し、リズミカル性次第ということですね

例えばレンジ相場の山構築が綺麗な斜面が続き「ダマシ大玉が少ない、つまり正解大玉ばかり連発している推移が過去に散見される」とレンジでも狙いやすいと言えます

ですがレンジなら全て狙いやすい・・・といったらそうでもないのでケースバイケースですね

つまりツールの勝てそうなチャート形状を見極められる眼力を養い、且つツールの傾向と対策を理解、正解とダマシを見極めるよう意識付しておくことが大事だと思います

それとメンタル面も大事にしてください
仮に負けても負けた理由を考え学びを作るのが大事です

はっきり申しますと常勝の取引センスを身につけるには「多くの負け」を繰り返すこと。
但し学びのある多くの負けを繰り返さないとセンスが身に付きません

繰り返しますが「負けには負けの理由があり、勝つには勝つ理由」があります
負けても、その理由も考えずにダラダラ取引してしまうと上達しません

今回、練習開始早々でと存知ますが以上のようなメンタル面も意識付けして頑張って経験値お積み下さい

以上ですが参考にして頂ければ幸いですm(__)m

3戦3勝+123,000円

バイナリーオプション毎日3本勝負!
50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒玉表示→ラインがクロス→平均足転換→エントリー
判定⇒3分取引  ハイエントリー
結果⇒利益41,000円×3本的中!
利益⇒+123,000円
私が活用中のツール詳細については クリック 


ハイエントリーで勝負!画像クリックで拡大
3
平均足が白に転換したのでルール通りにエントリー! 
1
8
↓その後の経過はこうなりました! 
2

vol18本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/6/14
いつも大変お世話になっております。
本日より、手法を使ってのトレード画像を添付してご報告させて頂きます!
ちょうどPC開いたら、15分転換でハイエントリーできそうな局面が見つかりました。案の定19:45になり、1分足で平均足が陽線に力強く切り替わって来ましたのでエントリーしました☺
本当にこの手法は素晴らしいですね!
裁量で勝率が高い局面を探し、ツールは補助的に活用する!
沢山経験を重ね、早くタカ様のように常勝できるようになりたいです☺

↓↓添付頂きました取引画像

98

99

100

101

私からのご返事
お世話になります
取引画像を送って頂き有難うございますm(__)m
まずはお褒めの言葉嬉しく思います
本手法はご指摘の通り、優位性の高い局面を探しとツールを効率的に使った
実戦の中から考案した手法です。
ツールに頼りきるばかりの従来の手法ではないので、コツコツ経験値を積み重ねると
為替の動きが注文通りに予見できるようになっていきます
本手法を基にして頂き御自身の鉄板パターンを構築して頂くのが宜しいかと存知ます
以降も引き続きサポート致しますのでご安心くださいm(__)m

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第18話

お客様から実際頂戴したご質問

2018/2/7頂戴した内容

SBA pro専用サイトの開設楽しみにしております。


質問です。
最近は高橋様のブログ通りの手法で15分の玉1つ目表示を狙ってエントリーしています。
勝率は良い感じです。
そこで5分の玉1つ目も下位足に影響はあるという事ですよね?
結果的には転換したけど玉が出ていたのに途中消えている場合もあって「あれ!」とビックリするんですが、玉が出るという事は影響があるんですかね。

あと、ハイエントリーはリズミカルでもローエントリーより転換が重いというか鈍い印象です。もちろん全ての時間足が上目線でもです。全ての時間足が下目線のローエントリーよりはハイエントリーの方が鈍いですので難しいですね。

私からの回答
お世話になります

ご質問の・・・
「そこで5分の玉1つ目も下位足に影響はあるという事ですよね? 」

回答 
ご指摘の通りです。はっきり申しまして全ての時間軸は下位足が上位足を「忖度する」と考えてください

ここで例えば5分足が上昇転換しそうな場合、当然1分足は5分足を忖度し「先走った上昇転換」を1分足チャートで見せ始めます

ですが、この局面で15分足では上昇転換ではなく下降転換点に位置していたならならどうなるか・・・
5分足は15分足を忖度するわけで、ここでダマシのような動きを5分足が見せたりします

つまり5分が「上昇転換の動きがある」と見せかけて、いきなり途中から下降しはじめたりします

そうすると1分も大きく影響を受け先述した先走った上昇転換の勢いがなくなり突然下降しはじめたりします

このようなケースに遭遇すると負けてしまうのです
ですが負けた理由は明確ですねよ

なせダマシにあったのか・・・
15分の下降転換点の位置にあったことを見落としていたらからです

ここに着眼していたら様子見してエントリー勝負を控えていたか、もしくは15分転換点に合わせていたはずてす
つまり、全ての時間軸は上位足の実体に引っ張られるわけで、特に上位足が転換点あたりでウロウロしていたときは要注意です

それでは上位足の15分足がリズミカル性が無い中途半端なチャートであったなら、どうか・・・なんですが
仮に5分足がリズミカル性があり、15分足がリズミカル性がなくストキャスも中途半端の場合です

予測として5分足は15分足を忖度する必要が無いので5分転換点の位置に来ていた場合の1分転換点では5分のみを忖度し綺麗なV字転換を描くことが期待、つまり反転せずに勝負が決する可能性が高まるわけです

これらの関係性を意識して挑むのと何も考えずに、ただ一つの時間軸のサインのみを信じ勝負するのでは結果が大きく異なります

ここで、はっきり申しますが巷のサインツールがなぜ勝てなかったりするのか・・・
これは各時間足の関係性を忖度できない仕組みだからです

考えるとわかりますが仮に1分足チャートで60秒判定勝負したと仮定します
そこでツールが勝負度合90%の確率が出ていたとします

普通なら勝てる可能性がツールの計算では高いのですが負けたりします

これはなぜか?
それは先述したように上位足の状態を分析せず1分現状のチャート状態のみで勝負度合を表示したからに尽きます

つまり各時間軸を総合的に鑑みて点数を表示出するまで高度な計算は巷のツールでは出来ないのです

よってツールの致命的なポイントを補うために各時間軸の関係性の理解や目視裁量的な分析が必要になるのです

繰り返しますが、例えば5分足や1分足は15分や30分も飛ばして1時間足の転換点にだって1分足に反応したりします

これが為替相場の特徴なんです
全ての時間軸の転換点に、それぞれ投資家は注目し売買するわけで各時間軸は思惑で動いていることをイメージください

ツールはあくまでも補助であります

結局全面的にツールのサインだけを信じ込み、しかも一つの時間軸チャートだけをにらめっこして勝負度合点数だけで
エントリーすると確実に負けます

サインだけを常時信じいつも儲かったら誰も苦労しません(笑)

ですが今回のような考え方を意識して、それように構築された本ツールを使ったらどうでしょうか・・・

私はいつも三つの時間軸をスロットマシーンの回転盤に例えてます

つまり目押し感覚でダマシや反発がないだろう転換点をピンポイントで選びたし、且つ本ツールのエントリールールに沿った状態で狙い撃ちエントリーするのです

この考え方と実践のコツ、経験値等にて相場が注文通りに動いているような状況になるのです
いつも「後出しじゃんけん」といってますが、そんな感覚ですね

以上ですが話が脱線して申し訳ありません・・・

ご質問の
結果的には転換したけど玉が出ていたのに途中消えている場合もあって「あれ!」とビックリするんですが、玉が出るという事は影響があるんですかね。 


回答、
そもそも玉が出るということは「売られすぎ買われすぎの位置」ということで、これは点滅に関係なく「そろそろエントリーの兆候」と見て下さい

はっきり申しますがストキャス20or80タッチでも転換したりします
あくまで玉表示は点灯の事実が一回でもあれば事後消滅してもエントリー準備に入ってください

但し、上位足を先述したように総合的に鑑みてからです
強いトレンドが全ての時間足に発生してる場合は、また戦略が異なったりします

リズミカル性のあるトレンドか、又は一方的なトレンドかを分析して臨機応変なエントリー方法の選択が望ましいです

例えば全ての時間軸が下降に強いなら一時的な上昇傾向からの下降転換点狙いばかりでエントリーするとかです
または逆張りが不利なら順張りで勝負するとかを判断するわけです

ご質問の・・・
あと、ハイエントリーはリズミカルでもローエントリーより転換が重いというか鈍い印象です。もちろん全ての時間足が上目線でもです。全ての時間足が下目線のローエントリーよりはハイエントリーの方が鈍いですので難しいですね。 

回答、
これも各通貨ペアや世界情勢のトレンドの状態がどのように働いているかで重い軽いは決まります

重くなるようなNewsが走れば円買い傾向になりしばらく円売りチャートは感覚的に重くなるかもしれません
逆もまたあります

続けて円売りチャートは「いびつ」であったりしても円買いチャートはリズミカルだったりします
おそらくですが投資家が円買い転換点を狙っているので円買いのみのエントリーポイントを狙い撃ちしやすくなるようリズミカル性を維持しているのです

このように想像して読んでいくのです
何度も言いますが相場は人の思惑が作っているので相場の動き全てに理由があります

私はいつも「勝つには勝つ理由があり、負けるには負ける理由がある」と考えております
その理由がわからずダラダラ同じ取引を続けると上達しないのです

だから負けたら負けた理由を考えて「学び」をつくることが大事なんです
我々は世界の投資家の思惑を忖度し、それに便乗して儲けるわけですね

以上ですが参考にして頂ければ幸いですm(__)m

3戦3勝+123,000円

バイナリーオプション毎日3本勝負!
50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒玉表示→ラインがクロス→平均足転換→エントリー
判定⇒3分取引  ハイエントリー
結果⇒1本利益41,000円×3本的中!
利益⇒+123,000円
私が活用中のツール詳細については クリック 


ハイエントリーで勝負!画像クリックで拡大
1
平均足が白に転換したのでルール通りにエントリー! 
366

8
↓その後の経過はこうなりました!         
無題

vol17本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/6/2
お世話になります。
OOと申します。

昨日、ツールを購入させていただきました。
早速帰宅後に2回エントリーをして2勝という結果でした(^^)/。

タカさんのブログに辿り着き、他のところでは無い複数時間足を根拠とした手法について、ブログを読めば読むほど理にかなっていると思い、購入させて頂きましたが大正解だったと思います。
これまでに他のところで購入した高額ツールや手法、配信などなどは何だったのかと後悔しています。大分浪費をしてしまいました。
まだメンバーサイトの読み込みも浅いので昨日の2勝はまぐれ当たりのような面もあるかと思いますが、来週からが大変楽しみです。

メンバーサイトを読んでいてわからない点などをお聞きするかもしれませんが、引き続き、よろしくお願いいたします。
↓↓添付頂きました取引画像
20

21

22

23

私からのご返事
お世話になります。
本手法を深くご理解頂き嬉しく思います
また取引画像を送って頂き有難うございます
ご指摘の通り本手法は私が実践で身につけた狙い撃ち感覚で勝つ手法です
完全マスターして頂くと普遍的に活用出来、バイナリー以外のFX等にも同時活用できるようになります
ただいまメンバーズサイトの内容も追加修正中でご迷惑をおかけしますが、ご不明な点はお気軽にお寄せください
それでは引き続き宜しく願い致します
m(__)m

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第17話

お客様から実際頂戴したご質問

2017/12/21頂戴した内容
こんにちは。
1、5、15分と玉出現、1分ストキャス クロス、5分も15分のストキャス いい感じ。
1分の実体がグイッと動いた。
イケーー!っと世界の投資家について行ったら、揉み合って負ける。。。。
こんな負け方だらけなんですが事前に注視するとこはありますか?
もちろんリズミカル、V字を狙っています。

よろしくお願い致します。

私からの回答
御世話になります

鉄板狙いの転換点で負ける場合は直近の1分5分15分の斜面の観察が重要です

私もフライングのような、つまり早打ちにエントリーには注意してまして結果的に事後転換していたとして、
自身のエントリータイミングは早かった・・・負けた理由を顧みて理解し「だから負けた」と学びをつくっていきます

結局、狙いは結果的に転換したから当たったが「勝負では負けた・・・」というやつです
ですがこれは良い負け方です

なぜなら注意深く観察、経験値を積めばエントリーポイントが異なりタイミングが合っていたもしれませんから

負けるには理由があるはずです  勝ちパタンにも一貫性があります
OO様の負ける理由は私が取引タイミングを逐一近くにいて確認しないと正確なアドバイスは出来ないと思います

それが出来ない以上、OO様自身で負ける傾向を自己分析する必要があります

まずエントリータイミングが来たら勝ちパタンの確認と負けパタンの確認を行って下さい 何か気づくところがあるかもしれません
狙い撃ちエントリーでは局面が常時異なりますから、それに合わせて打っていたり回避したりと分析の臨機応変さが求められます

鉄板だからといって目測を誤ると当然精度は落ちます  だから負けが減らないのです
御指摘のように「もみ合う」なら、そのような傾向が各時間軸にあったかもしれません

負ける傾向を自身で理解すると当然自身の不得意場面ではエントリーを回避するわけで勝率が上がります

つまり勝ちパタンと負けパタンに違いを理解し、そこに注意するのです

基本鉄板パタンは私が経験値から導き出したタイミングです
恐縮ながら、これを先日始めたばかりの方が簡単に再現出来たら天才だと思いま

繰り返しますが、まずエントリーポイントでの観察力をマスター下さい

鉄板の局面探しに成功出来ていたら、あとはタイミングの取り方の見極めだけです

そこまで来ていたら、もう少しです

回答になっていなくて申し訳ありませんが参考にしていただければ幸いですm(__)m

後日お礼のメールを頂戴しました 
2017/12/23頂戴した内容

アドバイスありがとうございます。
おかげさまで勝率は80パーセントになりました。

唯一負けたのは平均足nヒゲが全体的に長い通貨ペアでした。
これは上下ピョンピョン激しくて負けてしまいました。
これさえ気をつければ問題なく勝利を積み重ねています。

僕は高橋様の手法と雲を使ってのオリジナルの手法を見つけました
ほぼ100パーセントの勝率を確保しております。
やっと見つけました。
本当に感謝です。

ありがとうございました。

3戦3勝+123,000円

バイナリーオプション毎日3本勝負!
50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒玉表示→ラインがクロス→平均足転換→エントリー
判定⇒3分取引  ハイエントリー
結果⇒1本利益41,000円×3本的中!
利益⇒+123,000円
私が活用中のツール詳細については クリック 


ハイエントリーで勝負!画像クリックで拡大
3
平均足が白に転換したのでルール通りにエントリー! 
1
8
↓その後の経過はこうなりました!         
2
情報問屋メルマガ!最新情報配信します!!
*メールアドレス

記事検索
お問合せ

取引手法、サインツールのお問合せ等があれば何なりとご質問下さいませm(__)m

名前
メール
本文
QRコード
QRコード