本日は日曜日です。皆様、一週間お疲れ様でした(^▽^)/

さて「お知らせ」にて告知しておりますが本日より不定期ですが実践活用術を始めたいと思います。

この活用術は「こんな時はどう考える?」なんてことがありますが参考チャートを交え解説していく内容になります。

よってバイナリー歴が長いベテランの人からは「それは違うだろ」なんて思われるかもしれませんがご容赦下さいませm(__)m

それでは第一回目の内容は・・・

「1分足と5分足のチャートを比較すると?」になります。

まずは次の二枚の画像をご覧ください。同時刻の1分と5分チャートです。

1分足チャートです↓
3

5分足チャート↓
5分

上記二枚のチャートを見て何かお気づきでしょうか?

ヒントは1分足チャートの転換点狙いなら負けていたかも・・・だけど5分チャートの転換点狙いならスルーしていたかも・・・という感じでご覧ください。

もう一度ご覧ください。
1分足↓
2

5分足↓
1

お気づきになった方も多いと思いますが1分足チヤートのAのチャンスではルール通りに狙い撃ちエントリーを行うと、おそらく3~5分判定の場合は勝てません。

なぜなら赤玉、ラインクロスのエントリー、平均足の色転換によりトレンドも転換するはずなのに一時的な反発で終わってますので・・・つまりルール通りでも勝てないチャートになるわけです。

ここが始めたばかりの方が引っ掛けられ負ける理由の多い箇所です。

ですが5分足チャートを見るとスルー判断になりますから取引自体を行おうとは考えず他のタイミング地点でも勝利して終わってます・・・

これって??
仮に1分足だけではなく5分足も同時に参考にしていた方なら結果が変っていたかもしれませんが1分足だけしか見ずに取引を行っていた方なら完敗です。

もし反発でも30秒や1分判定なら勝てる可能性もケースバイケースであると思いますが結構ギャンブルになってしまいます。

つまり「どのチャート足の転換点に狙いをつけるのか」で勝率が大きく変わるので大事なんです。

バイナリーオプションの初心者は1分チャートばかり見て、例えば「今変わったからエントリー」って感じでやってる方が多いです。これでも、それなりに勝てますから・・・

ですが勝率50%では資金が確実に減っていきます。
そこが壁になり皆さん悩みだすんです。

実は私も通ってきましたので、だからわかるんです(笑)

また「どのチャート足をメインに考え狙い撃ちエントリーするか」は練習を重ねた後に決めた方が良いと思います。例えば「5分より15分チャート狙いの方が勝率が良かった」なんて思う人がいると思いますので・・・。

私は5分足チャートの転換点狙いで勝率が良かったので、そちらがメインにてやってますがチャートによっては15分チャートの転換点も狙います。

ケースバイケースですね

もちろん1分足チャートの転換点狙いでも構いません

例えば今まで1分足チャートで勝率60%以上だった人が、わざわざ慣れない時間足でやるのもどうかと思いますから自分のお好みの時間足でツールを活用されるのも悪くないと思います。

もう一つですが自分ルールを作ると良いと思います。

なぜなら負けた場合、なぜ負けたのかを検証するよう思考していきますので「学び」があり次に繋がり勝率がUPしていくと自信になります。

そうなると上達が早いです

今日はここまでになります。
少しは参考になって頂ければ幸いです!

それでは実践活用術は不定期UPになりますが今後も更新してまいりますので引き続き当ブログをお楽しみくださいませm(__)m