3

それにしても1.3ショックの大暴落余波が凄い(-_-;)

昨夜から本日に掛け相談電話を投資仲間から
数多くもらいました

バイナリーメインの我々に関係ないとは言え、
ことごとくFX長期ポジション保有型の投資家仲間が
数千万円を一瞬で溶かしております(;'∀')

しかも追証まで発生している方がとても多く(;'∀')
なぜOカットルールのブローカーでやらなかったのか

私として不思議でなりません

はっきり申しますが昔、日本の某OO証券に追証に
ついて電話質問しましたが、その際の質問内容として

追証ってありますか?
ということを直接担当者に聞きました

そうしたところ「当社では追証はありません」という回答

そこで聞き方を変えました

例えば日曜日の指標等の大暴落で口座資金よりマイナス
になってしまった場合はOカットとして考えて良いか?

という言い方に変えると、なんと、その分のマイナスは
必ず払ってもらいます・・・という回答

わかるでしょうか?

先に追証なしと回答したのに後では追証は支払う義務が
あるということ・・・(?_?)

どういうことでしょうか?

これって国内で人気の某FX※※業者でもあり問題になって
ました(;'∀')

ホームページには追証なしの記載はあったものの
実際追証請求された・・・ということで(;'∀')

国内業者はこの追証に注意しないとなりません
はっきり申しますが逃げられませんので、

海外は0カットルールがありますが国内はこんな感じ
んです

知人投資家も全資産を吹っ飛ばし、さらに落ち込んでいる
ときに追証請求が届くことになります(;'∀')

こんな投資仲間が数十名もいるんです(;'∀')

そんな知人は私に相談の連絡を入れてきます
ですが掛けてあげる言葉が見つかりません

口を揃えて言うのは引退のの一言・・・

バイナリー派の私は、ちっとも影響がなく稼いで
るのにです(;'∀')

youtube動画にも損した投資家の泣き言ばかり(;'∀')

私が言いたいのは昨年度から申してますが
「投資の三本の矢」です

一つの投資ばかりに全てつぎ込むと、こんな状況に
なってしまいます

しかしながら資金を三分割にして別案件で運用すると
こんな爆死はしません

私は以下の投資もバイナリーと合わせて取り組んでます
他力本願FX→ クリック 
あぶり出し競馬→ クリック

他力本願FXも影響もありませんし競馬だってもちろん
です(^▽^)/

2019年は当方の投資スタイルをもっと広げたいと考えて
おります

本日は土曜日ですが来週月曜日から通常に戻す予定・・・
一月は助走段階でSBAの底上げを行います

本SBAは提供中の競馬と他力本願FXと共に新年度は
さらにバワーアップさせていきます

本日は以上ですm(__)m