昨日に引き続き朝から申込前お客様からの質問が多いです(;'∀')最近はFXのお客様も、たいへん増えてまいりました('◇')ゞ本ツールでは相場転換点、つまりトレンド転換を狙った逆張りエントリーを得意としておりますが、ほとんどの方が過去の勝負スタイルとして「ツールサインのみを信じ大金を賭け大きな損失を被った」というお客様です。言い方を変えますと「裁量は全く無しでサインの言われたまま」という事。この流れですと負けた理由を知らないので危ないんですね。いつも申してますが巷のサインツールというのは一つの時間軸に対しての〇✖サインが多いのですが、本来相場というのは各時間軸の相互関係で影響しあって推移しております。例えば1分足チャートにて下降転換サイン表示されたとして、それと相反して5分足では上昇転換する間際だとします。仮に1分足チャートのサインのみ信じた(※5分足状態を無視した)投資家はツールの指示通り下降エントリーします。そうするとどうなるか・・・想定外の5分足上昇転換による勢力に途中から引っ張られ逆転負けするパタンに陥ったりします。繰り返しますが、このパタンが1分足しか分析出来ない巷のツールの弱点なんです。これは一例ですが、こんな欠陥を知っていて巷のツールを皆様利用していたのか・・・?当方に質問されるお客様の多くは「口を揃えて知らなかった」と言います(;'∀')SBAでは、そのようなパタンを想定内にした手法とツールにて取引しております(^▽^)/さて本題、メインボリバンタッチからの反転狙いです。また5分足ストキャスは80までは画像では届いてませんが実は若干ストキャスが縮んでいるのです(;'∀')このように縮むのは推移の変化でありがちなのですが一度タッチして縮んだのなら転換兆しにあります(;'∀')続いて15分足は中途半端な位置であり、このような状況は下位足の状態が優先されます(^▽^)/ということで平均足変化でタイミングを計り狙い撃ちエントリー!結果は見ての通り( ´艸`)

賭金⇒50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒サブ玉表示→ストキャスクロス→大玉表示→エントリー
判定⇒3分取引 ロー エントリー
結果⇒利益43,000円×3本的中!
利益⇒+129,000円
エントリーの流れ⇒click

本日はロー狙い!
平均足の転換でルール通りエントリー(1分足チャート)
1

同時刻5分足チャート
5

同時刻15分足チャート

15

予測通りに推移、各時間足に注目!
1分足チャートの判定時刻 

1a

5分足チャートの判定時刻
5a

15分足チャートの判定時刻
15a

本日も3連勝!
129000円
成績
私が活用中のツール詳細 クリック
実況中継(動画版)クリック