先週末はフィボラインの申込みを多数頂戴し有難うございましたm(__)m私は個人的に投資において一番重要なのは根拠の強さに繋がる「投資家の意識ポイント」だと考えております。巷ではよくあるパターンで「サイン表示で次の足でエントリー」とか「80%サインが表示されたならエントリー」等のエントリータイミングの指示がありますが、世界中の投資家は、そのような「誰かが考えた簡易的なエントリールール」で何百万人の投資家が相場を動かすような数千億単位で売買注文をしているはずがありません。つまり世界中の投資家なら誰もが知っている普遍的な根拠、意識が集まるポイントを捉えないと打つポイントの参考にならないのです。その点、フィボ数列は世界的に有名な数列であり意識ポイントだから参考になるわけですね。さて本題、1分足ではフィボ0%手前で視覚的にギリギリタッチしてませんがサブ玉一つ目表示。続けて5分足ではフィボ76.4%タッチしてますね、15分足では好タイミングのサブ玉一つ目表示です(^▽^)/ここは狙い目でタイミングの取り方次第です。話は変わりますが、それにしてもフィボは従来の手法の根拠の強さをUPしてくれてますよね、特にバイナリーは直近推移の数分間の判定時間において上か下かの判断の際「根拠の強さ」を多く見つけ確信を得るのが一番頼りになる未来予測方法と言えます。悪い例になると投資家の方で根拠が何かもわからず打つ人がおりますが、それでは上達が望めず確実に資金を溶かします。いつも申しているとおり何で勝ったか、負けたかを自身でも理解していくことが上達のコツです。大金を将来に永続的に稼ぐのを目標にされるのなら「超簡単に努力もせず楽に何も考えずに勝ちたい」などの心構えで取り組まないでください。そんなメンタルで挑むとドブにお金を捨てることになります。はっきり申しますがバイナリー投資は簡単ではありませんが難しくもありません。そもそも二択だからなんです(笑)話は本局面に戻りますが見ての通り結果的に後出しじゃんけん( ´艸`)フィボライン追加で負ける気がしません(笑)

賭金⇒50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒サブ玉表示→ストキャスクロス→大玉表示→エントリー
判定⇒5分取引  ローエントリー
結果⇒利益42,500円×3本的中!
利益⇒+127,500円
エントリーの流れ⇒click

本日はロー狙い!
平均足の転換でルール通りエントリー(1分足チャート)
1

同時刻5分足チャート
5

同時刻15分足チャート

15


予測通りに推移、各時間足に注目!
1分足チャートの判定時刻 

1a


5分足チャートの判定時刻
5a

15分足チャートの判定時刻
15a


本日も3連勝!
127500円
成績
私が活用中のツール詳細 クリック
実況中継(動画版)クリック