本日はスタバです(^▽^)/
今日は夕方から親族との食事会です。といっても呼び出されてまして、おそらく単なる近況報告交換や、もしかしたら相談後。ですが相談事なら何を相談されるのか怖いです(;^ω^)親族の呼び出しって決まってお金のことか面倒な何かですから(;'∀')ですが、たまに顔を合わせないと、それはそれでまずいですよね(笑)という事で今日はスタバで休憩後、作業も交えての早めの取引になっているわけです('◇')ゞさて本題、本局面ですがレンジではありますが一分足で見てわかる通りフィボ50%と76.4%の間をウロウロしております。画像を見てもフィボラインがいかに相場関係者から意識されているポイントかわかると思います。投資の精度向上の秘訣は相場の節目を知ることです。それが出来るようになると先手を打って網を張るイメージで精度も必然的にUPします。それと本手法ではフィボラインも含め、各時間軸の関係性で打つタイミングを見計るマルチタイム戦略をメインに考え、エントリー根拠を強める各サインの重複ポイントでのエントリー戦略をご提案しております。これらの戦略を意識するかしないかで貴方の取引スキルは大きく変わっていきます。話が長くなりそうなので、ふたたび本題に戻ります。本局面1分足ではフィボ50%、続けて5分足サブ玉一つ目、15分はストキャス20タッチ寸前ですが、これは撮影タイミングのずれもありましてストキャスが縮み、実際的にはタッチ済み判断です。よってサインが幾つも被った好材料ポイントと言えます。続けて状況的に5分と15分のダブル上昇転換点とみる事が出来ますから、それなりの実体の強さが1分足に期待できます。結果はご覧の通り!上位足が下位足の1分足に及ぼす影響下において初動の強きに便乗、そのまま順調にV字転換してくれました。負ける気がしませんね( ´艸`)

賭金⇒50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒サブ玉表示→ストキャスクロス→大玉表示→エントリー
判定⇒5分取引  ハイエントリー
結果⇒利益42,500円×3本的中!
利益⇒+127,500円
エントリーの流れ⇒click

本日はハイ狙い!
平均足の転換でルール通りエントリー(1分足チャート)
1

同時刻5分足チャート
5

同時刻15分足チャート

15

予測通りに推移、各時間足に注目!
1分足チャートの判定時刻 

1a

5分足チャートの判定時刻
5a

15分足チャートの判定時刻
15a

本日も3連勝!
127500円
成績
私が活用中のツール詳細 クリック
実況中継(動画版)クリック