本日のブログ更新はパン屋さんから(笑)
というのも無性にパンが食べなくなり(;^ω^)そうなりました。たまのパンは美味しいですよね(;^ω^)しかも天気が良いのでオプンカフェで食べるパンは最高(笑)本当、ポカポカ陽気で春めいてます。また天気が良い日は海にドライブにいきたくなるのですが大型連休あたりに近場の海にでも行きたいところですが混雑回避戦略にて観光地を回避、穴場のプライべートビーチっぽい場所に出かけたいと思います。さて本題、本局面ですが1分足ではフィボ76.4%に抵抗帯としてのボリバンタッチ、続けて5分足はサブ玉一つ目表示、さらに15分足ではストキャス20タッチに届いてないように見えますが、ここはタッチしてから縮みましたので転換条件を満たします。つまり全ての時間軸にて上昇を示しております(^▽^)/という事で早打ちになりましたが強い根拠のもと、本局面を打ちました。バイナリーでは打つ根拠が強いほど精度が向上します。但し注意点として転換点で「もみ合い」が起こっている状況下では精度が落ちます。つまり上昇勢力と下降勢力が強い綱引きを行っている状態は様子を見るか、または5分足の平均足変化を確認してたら打つとか、テクニックが必要になります。それを意識しないと精度が落ち勝率が安定しません。つまり相場の動きには癖や型があります。条件が合えば何でも即打つのではなく、そのあたりのタイミングの取り方を練習しましょう(^▽^)/いずれ結果は見ての通り、投資家の意識ポイントを完全に捉えての余裕の勝利!負ける気がしませんね( ´艸`)

賭金⇒50,000円×3本(本日の予算15万円)
手法⇒サブ玉表示→ストキャスクロス→大玉表示→エントリー
判定⇒5分取引  ハイエントリー
結果⇒利益42,500円×3本的中!
利益⇒+127,500円
エントリーの流れ⇒click

本日はハイ狙い!
平均足の転換でルール通りエントリー(1分足チャート)
1

同時刻5分足チャート

5

同時刻15分足チャート

15

予測通りに推移、各時間足に注目!
1分足チャートの判定時刻 

1a

5分足チャートの判定時刻
5a

15分足チャートの判定時刻
15a

本日も3連勝!
127500円
成績
私が活用中のツール詳細 クリック
実況中継(動画版)クリック