2020/2/29のやりとり
ご質問

こんにちは。

いつもお世話のなっておりますooです。

 

エントリーにつきまして懇切丁寧なご返信、ありがとうございました。

一つずつ疑問が解消されてきまして、過去に何十万も支払ってしまったコンサルの方よりも

かなり丁寧なご回答に心から感謝の気持ちで一杯です。

 

それはさておき、気になる点を指摘していただき、ありがとうございました。

 

ボリバンも他の時間軸をしっかり見るようにいたします。

大体、15分くらいまでかな?とかってに推測しておりましたが、教えらえれました通り

4時間くらいまでは表示させて吟味させていただくようにいたします。

あと、長時間のボリバンの軸の方が抵抗ラインとして強いことも意識していきたいと思います。

 

例えば、1分足のチャートでは1分のボリバン<5分ボリバン<15分ボリバン<30分ボリバン・・・

と言う風に各時間軸を表示して見まして、長時間のボリバン軸になればなるほど触れていたら抵抗ラインとして強いので

根拠としては強くなるという具合でございますね。

 

あと質問でございますが

質問1

サブ玉ですが、ホームページの説明では、

5分足では1つ2つまでとありまして、15分足では一つまでの表示が目安だとありました。

 

5分足でサブ玉が連発した時にはトレンドが続いているので注意した方が良いとありましたが

チャート下の過熱収束(太い線から細い線に変化した状態)が収まっている場合でも、サブ玉の連発は注意した方がよろしいでしょうか?

つまり、トレンドの転換で逆張りでエントリーしたいのですが、サブ玉の表示重視か、チャート下の過熱収束のサインの

どちらの方を優先させた方がよろしいでしょうか?と言うことなのですが・・・

 

それとも、究極はサブ玉が連発している時はトレンドが続いているので、例え過熱が収束している局面でも

私は逆張りメインで行こうと思っているのですが、エントリーは控えた方がよろしいでしょうか?

 

分かりにくい質問で申し訳ございません。

 

やはり、上位足の根拠も大事だと思いますので、それで判断だとは思いますが・・・気になりました。

あくまでもサブ玉が一つ、ないし2つまでが理想だとは思うのですが、いくつも出ている局面を

よく見かけるものですので、よろしくお願いいたします。

 

 

質問2

動画や実況中継では5分取引をされておりますが、説明では1分でもエントリーは可能だとありましたが

高橋さんはやはりメインは5分取引で、1分や3分取引はされることはありませんでしょうか?

 

今回もいろいろお聞きしまして申し訳ございません。

 

段々とモヤが晴れてくるような感じがしまして、あとはエントリーの練習を重ねて教えていただいたことを

守り、慣れていきたいと思っております。

 

それでは失礼いたします。



回答

まずはサポート内容をお褒め頂き恐縮に思います
今後の励みになりますm(__)m

それではご質問のご回答をさせて頂きます

質問

サブ玉ですが、ホームページの説明では、

5分足では1つ2つまでとありまして、15分足では一つまでの表示が目安だとありました。

 

5分足でサブ玉が連発した時にはトレンドが続いているので注意した方が良いとありましたが

チャート下の過熱収束(太い線から細い線に変化した状態)が収まっている場合でも、サブ玉の連発は注意した方がよろしいでしょうか?

つまり、トレンドの転換で逆張りでエントリーしたいのですが、サブ玉の表示重視か、チャート下の過熱収束のサインの

どちらの方を優先させた方がよろしいでしょうか?と言うことなのですが・・・


回答、

まずサブ玉連発は、なにが目的で連発しているか、の理由を考えて下さい

ご指摘のサブ玉連発状態で仮にトレンドラインタッチ付近絡みで過熱収束していたとします


その場合の考え方としてサブ玉は連発はトレンドラインタッチが目的で連発、推移していた・・・と考えられるわけで

つまり、それが目的なのです


よって過熱収束重視か、またはサブ玉連発を優先させるか、という選択判断ではないです


サブ玉連発はトレンドラインにタッチさせるべく起きた相場意思なわけで、タッチに至ったら目標を果たし推移が弱くなり、

反転兆しを感知、過熱収束サイン表示に至った・・・という流れの解釈になります


そのように考えると、そこは市場参加者が意識的に構築した節目局面であり狙い目になるわけですね


そもそもですが上位足に反転サインが全くなく一方にトレンド推移中(サブ玉連発中)の1分過熱収束のみでエントリー

するのは根拠が薄く危険です。


また5分サブ玉一つ目又は二つ目まで、というのは即反転するわけでもなく、おおよそ二つ目までの10分以内で

転換する可能性が高いという判断ですね


15分サブ玉一つ目は表示時間が15分と長いので、一つ目までというのがルールです。仮に二つ目までに延ばすと

30分以内になってしまい転換局面としては長すぎますので、それが理由ですね


逆張りエントリーがメインとのことですが、まず一分で過去推移がリズミカル性があり

且つV字転換が散見されるチャートを探して下さい


逆にもみあったりしている局面が多いと逆張りには向きません


リズミカル性とV字転換が見られるのなら狙った根拠の強い局面も素直に反転してくれる可能性が高まります


さらに上位足でも根拠が見られましたら、当然一分では上位足の影響が強く出来ますから精度が高くなります


ご質問

動画や実況中継では5分取引をされておりますが、説明では1分でもエントリーは可能だとありましたが

ooさんはやはりメインは5分取引で、1分や3分取引はされることはありませんでしょうか?



回答、

判定時間ですが、現状3分又は5分でやってますが、はっきり申しまして局面的に

5分では無理そうでも、もっと判定が長いと勝てそうな局面は多数ございますし、


逆に1分のほうが精度が高く勝てる局面は多数ございます

本お客様は、皆さんお好みの判定時間で臨機応変に取引、精度向上を計られており


私の判定時間が絶対的に完璧ではありません

私は、経験上3分から5分で慣れてしまっただけの話ですね


よって上達を望まれる場合、ゆくゆくはご自分取引スタイルの確率が大事であり、本手法が最初の叩き台で良いのですが

経験値の積み重ねで、やりやすいようなアレンジ、ご自身の取引スタイルの確立を意識してください


そもそも私も過去に常勝トレーダーの真似をしてましたが、結局難しく成績が不安定だったので独自のサインツールを考案し

現在に至った経緯がございます


つまり叩き台から自分流にアレンジしたわけです


まとめますが判定時間は短くしても長くしても問題なく臨機応変に局面に合わせ取引してください


そうしまして経験値の積み重ねでご自身の中で鉄板局面を見つけられたり、オリジナル取引スタイルの構築も意識して

トライされるのが良いと思いますm(__)m