1分判定勝負の件の補足です

以下は狙い目の参考局面です
縦目で重なったようなパタンで打っていきます
無題1

あくまで一分足チャートのみで行ってますから以下の実績の通り
負けも結構発生します。但し勝ち取引も結構の数になります
無題
 
前回にも解説しておりますが
1分判定の本戦術は「負け取引ありき」の前提で
直感的な取引を仕掛けていきます

また局面選びの分析・判断は1分チャートなので
迅速でないとなりません

それから画像を見てわかる通り
それなりの「吟味フィルター」が掛かってますから
まぁまぁの勝率が期待できます

この縦目を吟味して打ちに行くわけです

個人的には従来の三つの時間軸を鑑み、根拠が強いところで
3~5分判定エントリーした戦術のほうが好みでは
あります('◇')ゞ

ですが今回のような1分判定、簡略化された
取引手法もご要望が多いのでご紹介しております

本手法は今月中にメンバーサイトに
「1分判定取引戦術」という事で記述予定です

もちろん従来の3~5分勝負の戦術も具体的、実践的に
掲載します

以上ですが参考にして頂ければ幸いですm(__)m