本日も申込が多く誠に有難うございます。

さてスコーピオン申込者様には、ちょっとアドバイスです
以下15分足画像をご覧ください
27

これは本ツール館からピポットツールを別途追加ダウンロードした
スコーピン反映チャートです

つまり追加ツールを入れたカスタマイズ画面ですね
目的は精度を高めるため・・・

画面に矢印をつけましたがロジックとして前日の動きの
幅に水平線が引かれてます

これがピボットロジックになります

効果は前日価格の幅が見えますから
そのまま抵抗帯となりえるわけです。

実際、この付近で上下してます

これって相場の天井や底を知るのと同じなので
かなり参考になります

ピボットは本会員様には無償提供なので
ご安心ください。

尚、設定時はピポットのマニュアルに
載せてますが15分足以降に前日の幅が
水平線で表示するような設定です。

また相場で勝つためには「ふかん」して
相場を見る必要があります

各時間軸を参考にするのもそうですが
前日の値動きの幅を知っておくと、
それも抵抗帯として参考になります

尚、本ピボットは見やすいようにシンプル表示
なので邪魔にはなりません

一般的なピボットはグチャグチャ画面に
なりますからお勧めできませんから(笑)

追伸、スコーピオン申込者様には
月曜日頃には使用マニュアルが納品出来ます
※現状は設定マニュアルとツールのみ

以上ですが引き続きご期待下さい。