以下内容は「エントリーの流れ」をまとめました。
初めての方は参考にして頂ければ幸いです。

★本ツールの「狙い撃ち手法」とは!
「5分と15分の転換点を1分足エントリー」するのがsbaの狙い撃ち手法(^▽^)/
また狙い撃ち手法以外にもラインタッチ狙いやトレンドに沿った順張り狙いも可能です。
※詳しくは本ツールのメンバーズサイトに公開しております。

★基本的なエントリーの流れは次の通りです。
①上位足(5分足・15分足)のサブ玉一つ目表示を探す
②1分足ストキャスクロス、又は1分足の平均足上の大玉◇表示
③1分足の平均足に変化が見られたらエントリー
解説⇒①~③が基本ルールではありますが相場は想定外に動きますので5分及び15分のサブ玉一つ目の影響による1分足(平均足変化)が見られた場合、上位足の初動の強い動き等に便乗するイメージで臨機応変に狙い撃ちエントリーの最終判断を行うようにする流れです('◇')ゞ

★注意事項
チャートに「一方的な強いトレンド」が見られた場合はスルーして下さい。本手法のような逆張りには不利です。また出来る限り多くの通貨ペアを探し好材料を探してください。好材料とは「リズミカルなチャート」を指しますが、つまり上昇下降が綺麗に繰り返されているようなチャート形状です。また3つの時間足のいずれかがリズミカルであれば、注目してみて下さい。※全ての時間軸がリズミカルで無くても構いません。直近の斜面が綺麗な曲線を描いていれば、狙い撃ちしたい転換点も「V時回復」のように綺麗に曲線を描く可能性大です。