以下内容は「私のエントリーのコツ」をまとめました。初めての方は参考にして頂ければ幸いです。

★基本的なエントリーの流れは次の通りです。
①白玉・赤玉表示
②ストキャスクロス
③平均足転換
④エントリー

★本手法では「1分・5分・15分」を使うわけですが、その中で5分転換点を推奨しておりまして1分足で5分転換点のタイミングを見計りエントリーして下さい(注意事項1)

★15分足では5分転換点のエントリーが反発する可能性があるか否かを全体のトレンドの動きを見て観察して最終判断して下さい(注意事項2)

★初心者で慣れる前にやられるのがストキャスの横這いからのエントリーで、よくフライング気味に早打ちして負けたりします。早打ち回避のコツとしては平均足の実体が強く動きだしたらエントリーして下さい(注意事項3)

★もう一つの注意点として自分が予測した転換点が一時的な反発でしかなく、すぐに反転して負けてしまうパターンです。これも引っ掛け問題ですから、よく上位足を確認してからエントリーするか否かをお決め下さい(注意事項4)

★チャートに好材料がなければスルーして下さい。好材料とはリズミカルなチャートを指しますが、3つの時間足のいずれかがリズミカルであれば、注目してみて下さい。※全てがリズミカルで無くても構いません。直近の斜面が綺麗な曲線を描いていれば、転換点も「V時回復」のように綺麗に曲線を描く可能性大です(注意事項5)

まとめると「基本的①②③④のルール」+「注意事項の最終確認」→エントリーという流れです。