5月2日付更新 5月2日よりエントリーの流れの一部変更表記を致しました
7月8日付更新 7月8日ブログ構成変更。各質問項目を実践アドバイスQAに統合

実践アドバイスとQA

お客様からの質問と回答

2019/9/5に実際頂戴したメールです
お世話になります。お送りいただいたテンプレやサイトを参考にして、今週ここまで3連勝で、先週から7勝3敗と7割ラインにのりました。同じ勝利でも、値幅が大きくとれているので、途中から安心して満期の5分(or 3分)まで見守れます。テンプレでみるチャートがとても見やすくて、エントリーのさいに使いやすいのが好成績に関係ありと感じています。2点ほど質問なのですが(急ぎませんですので、お時間あるときにお願い致します)、

1. チャートはMT4上に15分足、5分足、1分足を同時に並べて表示した方がよいでしょうか?
2. エントリーのタイミングは矢印の表示を待ってからするべきでしょうか。

以上、宜しくお願い致します。

私からのご返事
お世話になります
ご質問の件ですが・・・

1. チャートはMT4上に15分足、5分足、1分足を同時に並べて表示した方がよいでしょうか?

回答、多くの通貨ペアで打つ局面の巡回する場合、同時に並べると表示通貨ペアが少なくなりますので個人的には同時には並べておりません。例えばですが5分足でサブ玉の有無確認とストキャスの確認→1分足で詳細確認→15分で最終確認・・・と順繰りに吟味の巡回をしていくのが私の流れです。また巡回の時間軸も次第にバラバラになっていきますが、チャートを開いたとき、ぱっと見で即判断できるように慣れていくと巡回時間が短縮されていきます。また多くのの通貨ペアを見た場合、一つぐらいは良さげな局面になりそうなパタンが見つかりますから、そこにエントリーポイントを絞ったりするわけです

2. エントリーのタイミングは矢印の表示を待ってからするべきでしょうか。

回答、矢印はタイミング的に初動に遅れて表示されます。とくに一分足では・・・です。仮に判定時間が長ければトレンドの的中精度が高いので参考になりますが、そうでない微妙な一分エントリーの場合は矢印を参考にすると逆に混乱したりします。ですがFXの場合は初動を捉えなくても良いので、かなり使えます。戦術を変更して例えば順張りなら良いですね、つまり転換の初動から一歩遅れて矢印が表示されても、戻り売り・押し目買いなどの節目局面を見つけ、そのタイミングでトレンドの方向に合わせて順張り感覚で打つ・・といったイメージが良いですね

以上、ご参考にしてください<(_ _)>

お客様の声

2019/8/29に実際頂戴したメールです

タカ様、ご無沙汰しております。
今日すごく綺麗な局面でエントリーできたので、見て頂きたくご連絡させて頂きました!

1分足
1aa

5分足
5aa

15分足
15aa

途中推移
成績1

判定時間
成績2

今日は午前中からチャートを見ていましたが、なかなか良い局面がなく、15時過ぎくらいまで粘ってやっと綺麗な局面に出会えました!
以前にも似たような局面でエントリーしたことがあります。
相場というのは同じような相場を繰り返すので、またこのような綺麗な局面が現れるまでしっかり待つことも大切なのですね。
引き続き、タカ様のブログ&動画で勉強させて頂きます!m(_ _)m


私からのご返事
ご無沙汰しております
好局面でのエントリーですね
特に30分ボリバンに市場参加者の意識が集まった局面は
根拠が「より強い」傾向があるので一分足推移でも一方通行のような推移を見せてくれます
本局面のようなタイミングを探し出し狙って打てれば常勝も期待できます
引き続き勝ちパタンを常にイメージされ局面の吟味を大事にしてください
以降もサポートを行っていきますので宜しくお願いいたしますm(__)m

お客様の声

2019/8/10に実際頂戴したメールです

こんにちは、私は今本当にバカだと後悔しております

今年の2月にツールを購入させていただき、今まで会員さんの質問も見ず、エントリータイミングが解らずにおりましたが、昨夜より読ませていただき、なんて自分はバカなんだと今までの時間二のロスが悔やまれてなりません、それまでも今年の5月にまた
バイナリーオプションで稼いでいる人材の話を聞いてお金払ってしまい全然稼げなく詐欺に会いました、もっと早くに会員サイトを見て勉強してれば被害にあわなくて済んだのに、振り込んだお金で投資金充てればよかったと思います
昨夜、デモで皆さんのお話を読ませていただきその通売りにエントリーしたら、50戦で40勝しました、月曜からリアル口座でやります、すごく楽しみになりました、
これからまた。会員さんのお話を拝読させていただき先生の回答も読ませていただきます、
本当に素晴らしいツールなのに勉強しない自分に腹が立ちます、
月曜日に報告させていただきます。
お忙しいのにつまらないお話ですみません

追加コメント
何回見ても素晴らしい、動画で、あまり裁量は必要としないツールです、
今まで、使い方が解らなかったのですが、今確実にインプットできました、月曜日からが楽しみです、
ありがとうございます


私からのご返事
お客様とのやりとりは実践取引からの質問なので、ご指摘の通り参考になります。
本手法の理解を深めて頂くと確信を持ちエントリーできるようになりますから、
常勝の道が見えてきます
まずは入り口にたっている段階だと存知ますから慌てず一歩ずつ取り組まれてください<(_ _)>

お客様との質問QA

2019/7/25に実際頂戴したメールです
タカ様
おはようございます。

SBAに関してのご報告と質問をさせていただきます。

エントリーの流れなのですが、
⇒1分サブ玉表示
⇒5分サブ玉1つ目~2つ目表示
(⇒15分サブ玉1つ目表示)
⇒1分ストキャスクロス、大玉表示、平均足変化
⇒ボリバンタッチ・トレンドラインタッチ・フィボラインタッチ
⇒エントリー

↑↑↑過去の質問集やタカ様のブログなどを見て、この流れを意識ちています。
この流れを意識して、2勝できました!まだまだ学び中なので、一喜一憂せずに、もっと自信を持てるよう頑張ります!


そして質問なのですが、長期トレンドに入った場合は各時間足にサブ玉が連発するとあります。
例えば、5分足でサブ玉連発⇒15分足にサブ玉表示させるためというのは理解しましたが、15分足にサブ玉が表示されエントリーに入ったが、もしそれが転換点ではなく長期トレンドに入って後に連発していった場合は、当然負け確定ですが、トレンドに入ったかどうかの判断は、各ラインやボリバンタッチしているか、相場を見て判断ということになるのでしょうか?
わかりにくい質問をすみません。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

私からの回答


ご質問の件ですが

長期トレンド発生する兆しは指標発表時や
または1分5分が急激な推移を見せ始めボリバンの時間軸が15分、30分、1時間ボリバン・・・と次々と
突き抜け、且つ強い抵抗帯であるトレンドラインも突き抜けたりの様子が散見される状態が発生するときに判断します

このような状況が散見されますと15分サブ玉一つ目といえど転換する可能性が低くなるわけです
ご参考にして下さいm(__)m

お客様とのQA

2019/7/25に実際頂戴したメールです
お世話になっております。

購入当日は自分に理解不足で負けが続いたのですが、その後、かなりの量の動画を見て、色々な状況でどう対応するのか理解が深まりました。
本日は7/25は14時から開始したのですが、動画をみて得た知識をもとに今のところ、負けなしの6連勝です。インストール当日は理解が浅く、点でしたが、やっと点と線がつながったところです。
本当に貴重なツールをご提供頂きありがとうございます。
質問があります。
自分のやり方ですが、ストキャスの転換タイミグ1分足でサブ玉が数個、で小玉も数個でてる状態でエントリー、途中で矢印、アラートが鳴る感じで出る場合は取引方向に強く動いていると認識する感じでやっています。
希望ですが、いつかYoutubeライブでタカさんが取引するのを見たいです。特に解説が聞きたいですね。
更に、勉強してツールの動きを完璧に理解したいと思います。

私からの回答
お世話になります
まずは本手法の理解、信頼を頂き有難うございますm(__)m

SBAは私が実践している日々の経験値からきた手法とツールをそのまま
商品化したものであり経験値を積み重ねますと、さらに精度が向上していく流れになります

ご質問の件ですがご指摘の「矢印とアラート、小玉・・・」ですが転換兆しではあります。アドバイス的には上位足である5分15分のサブ玉表示を全く意識しない場合、一分足だけでは判定時間によって逆行推移するパタンもありますから、それも想定して各サインツールの位置も鑑み局面を吟味ください

尚、やっていくうちに負けが必ずありますから負けたら負けた理由を都度、顧みて下さい
そうしますと経験値の積み重ねで上達が早まります

また上達している多くの方はご自身の手法にSBAをプラスして新しくカスタマイズしながら
手法を練り上げている方もいらっしゃいます

ご要望のリアル解説も今後考えていきたいと思います。

以降もサポートを引き続き行いますのでご安心ください<(_ _)>

お客様との質問QAです

2019/7/5日に頂戴したメール
こんにちは。昨日から動画を過去の物からじゃに観て勉強しています。

気持ちよくエントリーした方向にチャートが動くのを見て感動しております(^_^)
上位足との関係をきちんと把握しているからこそ、このような動きになるんですね!
なるほど〜、、、と目から鱗です。

先程デモで初めてエントリーしてみました。
まだまだ根拠が甘い部分もあると思います。
たぶん全体の2割位は理解できたかな…と(^_^;)

図々しくまた画像を送らせて頂きます。

※15分足でボリバンタッチと小玉1つ出現。
※5分足でストキャス20以下でクロス、小玉2つ目、ボリバンタッチ
※1分足でボリバンタッチ、ストキャス 20クロス、陽線1本目で5分エントリーしました。

この見方は合っているのでしょうか?
デモだったので3本エントリーしましたが、1本は負けました。
エントリータイミングは練習しかないですね。
この後もチャートはグイグイ上がっていました。

お時間のある時にでも画像を見て頂き、何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。
よろしくお願い致しますm(_ _)m
1
5
15
私からの回答
お世話になります
画像を拝見しました
局面的には問題ないです
またフィボ数列とローボリバンタッチからの反転狙いは良いと思います
アドバイス的には相場が全時間軸的に下降に強いトレンド傾向なら一時上昇してからの下降転換点狙いのほうが上昇転換点狙いより精度が向上します。また今回の一時間ボリバンタッチは抵抗帯として考えると強いと思われますが「もみあう」ことも想定内にしてください。つまり、もみあうと時間切れで負けることもありますから、そこは注意ですね、以上参考にしてください

再びメールを頂戴
お返事ありがとうございますm(_ _)m
アドバイス頂いた事を気をつけ、夜もデモでエントリーしてみました。
自分でも驚きの7連勝でした。
たまたまかもしれませんが、自分なりに1分5分15分足を見て「なぜココで入るか?」の根拠付けをしてやってみました。
まだまだ改善する部分はあるので、これからも練習し安定した勝率になるよう頑張ります。
またわからないことがありましたら、ご連絡させて頂きますので、よろしくお願い致します(^ ^)
そろそろこちらもクローズとの事なので、ブログorDMでご連絡しますね。

私からの回答
ご連絡有難うございます
まずは7連勝の取引内容素晴らしいと思います
また根拠を意識した取引スタイルでの勝利は価値があります
以降もブログorDMにてサポートを行いますので引き続き宜しくお願いしますm(__)m

お客様との質問QAです

2019/7/5にやりとりしたQA
 タカ様
こんにちは!
昨日購入させて頂きましたOOです。

今日、ツールをセッティングして、メンバーズサイトに目を通しております。
もちろんまだエントリーはしていないのですが、ハイローを見ていて、あれ?と思いましたので、質問させて頂きます。

無題
↑1分足チャート

5
↑5分足チャート

15
↑15分足チャート

私が見たときは、15分足4つでもまだ転換していませんでした。
1分足も一瞬平均足が変わりますがすぐに元に戻り、やっと転換し始めたのは、この写真を撮ってから2〜3分経ってからでした。
しかし、ダマシだったのかまた下落しました。

このような局面の場合は、どのように判断したらいいですか?

よろしくお願い致しますm(_ _)m


私からの回答
お世話になります

まず三つの時間軸全てがサブ玉連発しておりますが
一見しても総合的な時間軸で強いトレンドが発生中なのがわかります。

基本的に本手法では5分足と15分足のサブ玉が狙い目ではあるのですが
5分も15分もサブ玉連発中という事は逆張には向かない相場状況という事です

仮にですが1分と5分がサブ玉連発、15分はサブ玉非表示という場合は1分と5分は15分のサブ玉一つ目のための理由でサブ玉連発させている・・・
と考えることが出来るのです。続けて言うと15分サブ玉非表示、5分もサブ玉非表示、ただし1分ではサブ玉連発・・・というパタンでは
1分のサブ玉連発は直上位足の5分足サブ玉一つ目を表示させるため1分足はサブ玉を連発させているという考えです

つまり下位足のサブ玉連発は目的が必ずあります

ここで画像の場合ですが全てサブ玉連発は強いトレンドが発生中で例えば何かしらの指標発表の影響化で下降をしている場合の可能性がある・・・
と考えて下さい。この場合、サブ玉一つ目でも別の強い力が働いているので逆張りには不向きなんです
ご指摘の「再度下落した」も、そもそも全時間軸でサブ玉連発していのであればエントリー自体を見送る局面であり、またダマシというか
下落勢力が強すぎて上昇勢力は潰され続けているという解釈になります
※15分はサブ玉一つ目までが狙い撃ち対象。5分足はサブ玉一つ目又は二つ目までが対象になります。それ以外は打たない方が良いですね

繰り返しますが注意点として15もサブ玉も連発しているときは打つピークも既に過ぎてますし逆張りは無理して打たず、
例えばトレンド方向性に沿って戻り売り、押し目買いなどの節目のタイミングで順張り打ちのほうが精度が高くなります

逆張りに適している相場はリズミカル性があり直近相場でV字転換を繰り返していることです
つまりキャッチボールと同じであり視覚的にスムーズであれば素直な返球が期待できるのです

もっと言うと市場参加者の意識ポイントも捉えるよう練習観察ください。意識ポイントが幾つか被れば根拠の強さになりますから
精度が向上された取引が可能になります

それらは全て本チャートを観察すると相場観が養われていきますから一目見ただけでも打つポイントが見えてきます
また負けたら都度、なぜ負けたかも顧みて下さい
必ず理由がありますから・・・

その反省作業を繰り返すと次の取引に繋がりますから危機回避能力と打つ局面の吟味の仕方が上達し次第に精度が向上していきます

以上ですがご参考にして下さいm(__)m


再質問
タカ様

非常にわかりやすいです!

強トレンドのときは、各時間足もサブ玉が連発するのですね。

時間帯的にも15時過ぎだったので、指標もあったのでしょうか。以後、指標もきちんと確認致します。

また質問の際は、よろしくお願い致しますm(_ _)m



私からの回答
ご指摘の通り全時間軸でサブ玉連発はトレンドが一方に強い時です
現状、定時の指標も注意ですがトランプがツイッターなどで突発的な発表をするかもしれません
そうなりますと乱高下しますが、視覚的に荒れているとわかります
そのときは回避して下さい
引き続き宜しくお願いしますm(__)m

vol26本日もお客様からのメールを頂戴しました

2019/6/28日に頂戴しました
以下が実際の内容
毎々お世話になっております。

 6月17日にSBAをお送りいただき、取引手法をマスターすべく
日々奮闘しております。  
 私の自己資金は、6月17日には最後の10千円のみでしたが、今
なんとか30千円まで増やすことができました。 
 バイナリーオプションを始めて11か月になりますが、確たる手法もなく
まず勝つことが到底できなかった自分が、しっかりとしたロジック
勝つという確信を持って、取引に臨むことができ、本当に信じられません。 
 毎日、ブログのQ&Aを読み込んで、過去のYouTubeを見て取引手法を
頭にたたきこんでおります。

 今後とも、ご指導よろしくお願いいたします。

私からのご返信
お世話になります。
また経過報告頂き有難うございます
まずは順調な資産増、素晴らしいと思います
ご指摘の通り本手法は不変性があり、且つコツを掴むと裁量でも
直近未来さえ、ある程度予測出来ますから経験値の積み重ねで
ドンドン局面選びの吟味が上達していきます
引き続き、ご質問があれば都度サポートしていきますので今後ともご安心くださいm(__)m

vol25本日もお客様からのメールを頂戴しました

2019/6/27日に頂戴しました
以下が実際の内容

お世話になっております、OOです。


お陰様で勝率もかなり上がってまいりました。専業になるまであともう少しかなといった感じです。

さて、「質問と回答集」の更新ありがとうございます。
「実践活用術」の更新も楽しみにしております。

毎日タカさんのブログを繰り返し見て、考えるを繰り返しています
その繰り返しが少しずつ力になっているのだと思います。

今、勝利しました! 

ありがとうございます!
↓↓↓
お客様



皆様からの「生の質問」と「生の回答」第30話

2019/7/2本質問メールを頂戴しました
 タカさん、お世話になっております。

ブログ、毎日拝見させて頂いております。

(出来れば少し、改行を入れて頂けると読みやすいです f^_^; 汗)


また質問させてくださいm(_ _)m 



High狙いの場合:


1分の赤サブ玉が点灯(or ストキャス20にタッチ)

 

5分の赤サブ玉も点灯(or ストキャス20にタッチ)

 

1分の赤大玉も点灯、平均足を見てハイエントリー



の流れでほとんど負けません。素晴らしいです!!

しかし、


1分の赤サブ玉が5~6個点灯(or ストキャス20にタッチ)

 

5分の赤サブ玉も5~6個点灯(or ストキャス20にタッチ)

 

1分の赤大玉も点灯、平均足を見てハイエントリー



だと、ほとんど反転しません。負けます。(順張りの判断が勉強不足で、まだ勝てた事はありませんが)

バンドウォークも原因と思われますが、1分の赤サブ玉が無数にある時はどういう状況でしょうか?



常にサブ玉が出現するのを待ってる事が多いので(1分や5分関わらず)、

出現するのは嬉しいのですが、数が多過ぎると強いトレンドが発生して、

逆張りには不向きな局面という認識で合ってますか??



タカさんのブログ内に「いつも申しますが一1分足で「もみ合ったり」タイミングが合わせずらい場合は

5分の平均足変化等にてタイミングを計ってください。そうしますと上手くいく場合が多いです。

と書いておられますが、あまり理解できておりません。


可能であればご教授願い出来ればありがたいです。


後もう1つ、サインウインドウに「trend scalp changed to up」と表示された時、

1分や5分にサブ玉が表示されたりしませんが、このサインが出た場合

どこがどう変わるのでしょうか?



毎度お手数をお掛けし申し訳ございません!

よろしくお願い申し上げます。
私からの回答
ご質問の・・・


1分の赤サブ玉が5~6個点灯(or ストキャス20にタッチ

 

5分の赤サブ玉も5~6個点灯(or ストキャス20にタッチ

 

1分の赤大玉も点灯、平均足を見てハイエントリー


だと、ほとんど反転しません。負けます。(順張りの判断が勉強不足で、まだ勝てた事はありませんが)

バンドウォークも原因と思われますが、1分の赤サブ玉が無数にある時はどういう状況でしょうか?



↑これでは勝てません

そもそもサブ玉連発は売られ過ぎまたは買われ過ぎが続けば連発します

それでは、なぜ連発するか・・・ですが上位足が何らかの節目に至るまで下位足はサブ玉が連発するのです

つまり上位足が目標地点に至るまで下位足は頑張ってサブ玉が連発するという事


何らかの節目とは・・・

例えば上位足のサブ玉一つ目、トレンドラインタッチ、ボリバンタッチするに至るまで下位足サブ玉は連発するのです


よって次なら勝てる可能性が高いです

↓↓↓

1分の赤サブ玉が5~6個点灯(or ストキャス20にタッチ

 

5分の赤サブ玉も5~6個点灯(or ストキャス20にタッチ

 

15分の赤サブ玉一つ目が点灯or ストキャス20にタッチ) ←ここが目標でエントリーの狙い目であり下位足がサブ玉連発の原因

  ↓

1分の赤大玉も点灯、平均足を見てハイエントリー



上記は本ロジックの流れであり、これならいけると思います


房原様の場合、ロジックの流れの理解の問題だと思います

サブ玉連発には全て意味があり、それを理解して市場参加者の意識局面がどこを目標に推移しているか・・・

推測するのです。難しそうですが簡単です


繰り返しますがサブ玉が連発しているわけですから、その先には節目になるポイントがあると考ることができますが


但し、トレンドが一方に強い場合、似た動きをします

その場合、上記パタンの1分の赤大玉も点灯、平均足を見てハイエントリー ・・・では勝てません

15分足サブ玉一つ目でも転換せず15分でもサブ玉が即大量連発を始めます。


つまり逆張りでは勝てず順張りが優位なのです

その見極めは慣れるとサブ玉の状態、各時間軸の状況、各サインの位置、トレンドの流れを見ると瞬時に判断できるようになります


ご質問の・・・・


タカさんのブログ内に「いつも申しますが一1分足で「もみ合ったり」タイミングが合わせずらい場合は

5分の平均足変化等にてタイミングを計ってください。そうしますと上手くいく場合が多いです。

と書いておられますが、あまり理解できておりません。

↓↓

仮に上位足がサブ玉一つ目であり、その影響が一分足に見られるわけですが

一分足で乱高下があり、しばらくもみあったりしているときです

もみあっているときは、どの動きが本物かがわかりずらいですから

五分足の動きも同時に観察するのです

五分の平均足の変化でエントリーしたほうが一分がわかりずらい場合は有効ということですね


ご質問の・・・

後もう1つ、サインウインドウに「trend scalp changed to up」と表示された時、

1分や5分にサブ玉が表示されたりしませんが、このサインが出た場合

どこがどう変わるのでしょうか?


上記のポップアップの件ですが、はっきり申しまして非表示してください

私は使用してません

トレンド変換を予測して表示されるわけですが

あくまで予測の傾向が出た場合、不確かでも表示されます


つまり確定したから表示ではなく予測でも表示されます


さらに複数通貨ペア表示の場合、キンコンと鳴り、頻繁表示され

逆に混乱します


視覚的に吟味したほうが確かなので

私は使ってません


なおパラメーターで非表示にする止めることができます


以上、参考にしてください<(_ _)>


続けて再質問を頂戴
タカさん


またまたご丁寧に教えて下さり、ありがとうございます!
ようやく理解できました。

基本的に局面がわかりにくい時はトレードせず、
逆張りに徹したいと思います。

今まで出会って来た中で1番信頼できるロジックです。

すいませんがあと2点質問させて下さい!m(_ _)m ごめんなさい!


1 .ハイローでのエントリーは、ターボの5分か3分で合ってますか?

2 .FXの際の注意点など教えていただければ幸いです。
   トレンドスクラブを注意しながら、矢印が出ればエントリーで大丈夫でしょうか?
(スキャルピング狙いの場合です)

3.「他力本願FX」について知りたいのですが、詳しく教えて頂けないでしょうか?
 良い感じの投資でしょうか?


質問がしつこくて申し訳ございません!
お手数をお掛けしますが、よろしくお願い申し上げます!


私からの回答
1 .ハイローでのエントリーは、ターボの5分か3分で合ってますか? 
回答、正しいです。但し本ブログでは3分から5分 の判定時間ですが局面次第では、もっと長い判定時間、逆にもっと短い判定時間のほうが勝てそうな局面が多数ございます。よって出来れば、その局面次第で臨機応変に判断、判定時間を吟味打つのも精度向上のコツです


2 .FXの際の注意点など教えていただければ幸いです。
   トレンドスクラブを注意しながら、矢印が出ればエントリーで大丈夫でしょうか?
(スキャルピング狙いの場合です)
回答、正しいです。まず基本的に総体的な時間軸を見て上昇下降どちらのレトンドで推移しているか見てトレンドに沿った転換点を狙います。例えばですが総体的には下降トレンドでありながら一時的上昇推移からボリバンタッチやトレンドタッチなどがサブ玉一つ目と被った、ふたたび下降しそうな節目局面を狙います。そうしますと、ある程度の利幅が狙えますからスキャルピングには適しているわけですね、また矢印はトレンド発生が確定したのちに表示されますので矢印表示に合わせた節目にタイミングを合わせて狙っても良いですね


3.「他力本願FX」について知りたいのですが、詳しく教えて頂けないでしょうか?
 良い感じの投資でしょうか?
回答、  他力本願は世界のトップトレーダーの売買信号を合法的に自動受信し、すぐれたプラットフォームにて我々自身が完全管理する仕組みです。ほぼゲームと同じであり、誰に投げさせるか我々は監督になり指示するだけです。能力あとはリスク管理し不調に陥ったトレーダーは自動削除設定を施したり、いろいろ細かく調整設定できますからバイナリーやFXで二刀流で運用しながらウラでプロも使ってFX資金を増やす・・・というイメージですね。使うとわかりますが極めて成熟した仕組みで、よくあるpamm口座のような他人の資金と合わせた口座ではなく、我々の個人口座で、しかも世界中のFX会社口座で利用出来るため、いつでも儲けた資金の出し入れができ資金の流れの透明性は100%です。ブログにも推奨トレーダーを四天王として紹介してますが海外の仕組みのため戸惑うことが多いのですが私は、すでにかなり前から利用しているため私の修得した設定方法や攻略方法を他力本願メンバーサイトにてまとめており、且つ推奨トレーダーも公開を続け参考にしてもらってます。

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第29話

お客様から実際頂戴したご質問
2019/6/27頂戴
初めまして!
先日、SBAを購入させて頂いたOOと申します。

今日で3日目のデモ練習ですが、圧倒的に勝てて驚いています!
勝ち方が後からまくりあげる〜!って感じが多く安心できます。
こんな画期的なツールは初めてです。ありがとうございます!!

まだ日が浅く分からない事があり,質問させて頂ければ幸いです。
*他の購入者さんからと同じ質問だらけと思いますが、どうぞご容赦くださいm(_ _)m


「エントリー順序」は下記の感じで合ってるでしょうか??

HIGHエントリーの場合、5分足で赤いサブ玉2つ目まで点灯、or ストキャスの鋭角な上への曲りを確認。

(15分足でもサブ玉1つ点灯してればラッキー)


5分足でストキャス20にタッチを確認。

 同時に根拠(Fibo トレンドライン 5 or 15分のバリバンタッチ)も確認。

(15分足でもストキャス20にタッチしてればラッキー)


1分足に移り1分足でも上記根拠に何かがタッチを確認。

大玉も確認後、平均足を見てHIGHエントリー。


質問:

1. この際、平均足(白い)は2本目ぐらいのエントリーで大丈夫ですか?

平均足がまだ赤色でも、ストキャスが上へ交差してればもうOKしょうか?



2. 後、今までで逆ばりで1番負けてきたのはバンドウォークです・・TOT

SBA法もバンドウォーク時は避けるべきでしょうか?


3. トレードする時間帯はいつが良いでしょうか?

(朝はボラが多すぎてお昼頃はどレンジモードなんで、両極端です)

いつも何時頃トレードされてますか?


大変お手数をお掛けし申し訳ございません!

何卒よろしくお願い申し上げます。


私からの回答

HIGHエントリーの場合、5分足で赤いサブ玉2つ目まで点灯、or ストキャスの鋭角な上への曲りを確認。

(15分足でもサブ玉1つ点灯してればラッキー)


回答、5分足はサブ玉一つ目又は二つ目までが対象となり15分足はサブ玉一つ目ですね

ご指摘の通りですね


5分足でストキャス20にタッチを確認。

 同時に根拠(Fibo トレンドライン 5 or 15分のバリバンタッチ)も確認。

(15分足でもストキャス20にタッチしてればラッキー)


回答、根拠が強ければ強いほど精度向上が高くなります

よってご指摘通りで問題ありません



1分足に移り1分足でも上記根拠に何かがタッチを確認。

大玉も確認後、平均足を見てHIGHエントリー。


回答、上位足の根拠が高まれば上位足の初動の動きが一分足に強く見られます

それを大玉と実体の変化を見てエントリータイミングを計りますのでご指摘の通り問題ないです

まとめ
上記でも間違いありませんがエントリーパタンは基本的な条件がクリアでき且つ好条件が幾つか重なれば
ご指摘の限りではなく複数存在します。やっていけば本意味が次第に理解できるようになっていきます

質問:

1. この際、平均足(白い)は2本目ぐらいのエントリーで大丈夫ですか?

平均足がまだ赤色でも、ストキャスが上へ交差してればもうOKしょうか?


回答、本来、理想としては上位足の影響が一分に及んでの推移は強い感じでグイグイ動いたりするのが多いです

二本目というより一本目からでも実体の動き方で見極めたほうが良いですね

下手をしたら二本目からだと遅いときもあります

結局、市場参加者は一斉に注文を入れだしたりしますから臨機応変に実体の動きを観察、タイミングを合わせて下さい



2. 後、今までで逆ばりで1番負けてきたのはバンドウォークです・・TOT

SBA法もバンドウォーク時は避けるべきでしょうか?


回答、バンドウォークは逆張りの天敵であることは間違いありません

なぜならバンドウォークはトレンド発生のサインであり一方に強く推移を続けるから逆張りには相性が悪いです

但し、バンドウォークでも本サインが被るような根拠が強い局面なら一時的な反転を見せたりします

そこを狙うのなら逆張りもありです

ですが本来トレンドが一方に強いようなら順張りが有利なので、そこは臨機応変に戦略を変えて

打ったほうが精度は上がりますね


3. トレードする時間帯はいつが良いでしょうか?

(朝はボラが多すぎてお昼頃はどレンジモードなんで、両極端です)

いつも何時頃トレードされてますか?


回答、私の場合、ライフスタイルの都合上、午前から夕方までの時間帯で空いている時間で打ってます

よって決めている時間帯で日々取引しているわけではないので何時ごろという回答が出来ません

例えば好局面がなければスルーして、しばらく時間を空けてから再度各通貨ペアを巡回して吟打つ局面の吟味作業を行います

つまり局面次第になるわけです。ご指摘の通り両極端状況も多々ありますが、そんなときは無理して打たないでください

私は好みの局面がなければ育つまで待ったり一つ一つの局面選びを丁寧に行うようにしております


以上ですが参考にして頂ければ幸いですm(__)m

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第28話

お客様から実際頂戴したご質問
2019/2/10頂戴
 昨日購入させていただきました。手法も見させていただいたのですが、まずは5分足でサブ玉、大玉、小玉をさがし、15分足も確認し、1分足でねらった方向に動き出したらエントリーということでよいのでしょうか。

私からの回答
ご質問の件ですが、

★まず基本として・・・
初めに5分足と15分足のサブ玉一つ目を多くの通貨ペアを巡回し探してください。
さらに言うとサブ玉一つ目とトレンドライン又はボリバンタッチが複数被ると転換根拠が強くなりますから、そのような局面が狙い目ですね
ときには「待ち」を作ったり、時間を空けたりして探しますと好局面は結構多く見つかります・・

基本、サブ玉一つ目というのは売られすぎ買われすぎの合図なのですが、仮に一つ目表示したからといって、すぐ転換しなかったりします。
それには理由がありまして、例えば「ボリバンが付近にある」「トレンドラインが後わずかでタッチしそう」なんてときは転換の動きが据え置かれタッチしてから転換したりします

もっというと根拠が強くなる局面を世界中の個人投資家は狙っており、そのような局面になるよう相場を作っていると、ある意味言えるのです
繰り返しますが、相場は投資家の思惑で推移しており、サインが多く被るほど投資家は注文しやすくなりますから、そのような局面を重点的に探してください

続けて、上位足転換点の初動の動きが一分足チャートにあきらかに出たとき平均足の動き方が強く表れたりします。それを一分足チャートを見ながら捉え、便乗エントリーのタイミングを計るわけです
このイメージがわいていないと勝てませんから、しっかり意識付け下さいね

★微妙なエントリータイミングをとらえる際に・・・・
エントリー時の微妙なタイミング取りに大玉と小玉に着眼して下さい。
この大玉と小玉の意味は直近の最安値と最高値です。注意として必ず1分足チャートの大玉と小玉のみを観察して下さい

そもそも投資家の思惑として「条件が良い最良局面にてエントリーしたい・・・」と考える傾向があるため大玉と小玉表示が注目すべきポイントになるわけですね
流れとして大玉表示と平均足の動き方の変化や強さでエントリータイミングを見計りますが、仮に変化がなかった時でも小玉表示中は転換の継続を指しますので
小玉継続中は気を抜かず打つ体制をとっていてくださいね

★ここで、再度注意点として・・・
一分足がどのような状況であろうとも上位足が動き出すケースも多々あります。そのときは、いきなり平均足がグイグイきます
つまり異質な動きするのです。これも想定内にしてください

相場は、はっきり申しましてフェイント的な動きのオンパレードです。ですから根拠が強い局面、つまり多くのサインが被る好材料局面が良いわけです

★ここで大事なポイントです
本ツールはあくまで転換付近の察知が可能ですが、正確な転換タイミング取りには慣れる必要があります
最初は必ず焦って「早打ち」で負けます。そうしますと今度は慎重になりすぎて「打ち遅れ」で負けます

皆さん、必ずこの壁にぶちあたりますから想定内にしてください
よくいらっしゃるのが、僅か5~10回取引して上手くいかなかったから自分には才能が無いと思い心が折れる人がいます

はっきり言うと野球で言うとルールを覚えたからと言って、すぐ大リーグで活躍できる・・・と思っている人です
たいへん恐縮ですが、そんな簡単にプロになれるわけもないのに理屈がわかればバンバン勝てると思いがちなんですね

本手法では、それなりに経験値を積むのが上達の前提条件であります
またツールに頼りきって自ら全く判断せずバンバン勝てていては皆様、すぐに億万長者です(笑)

いずれリアル資金で取引をするまでは、十分な練習を実行してから本番で勝負下さい

★上達を早める方法として・・・
まず負けたら必ず事後確認して反省して下さい
そうしますとだんだんタイミングが合致してくるようになり危険局面を自然とスルーするようになり
負けなくなっていきます

また負けても事後転換したのなら良い負け方です
かすりもしないと手法自体を誤って理解していることです

そのように考えて日々修練下さい

★最後に・・・
はじめは壁もありますが「急がぱ回れ」です
下手な国家資格に時間を掛け取得するより、はるかに容易であり一度マスターしたらお金に困らない人生が待ってます

以上ですが、引き続きサポート致しますのでご安心下さい<(_ _)>

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第27話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/11/14頂戴
お世話になります。デモ、たまにリアルでやっており、いい感じに勝てる時や、エントリー直後にモジモジして負けたりもあったりしますが、手法の手応えを感じています。
平均足が綺麗なチャートを選び、ボリバンやトレンドラインの反発で、5分足や15分足の良い条件の時のみ狙うようにしています。
そこで質問ですが、エントリーはしっかり1分足が育ち始めたあたりでやっていますが、ブログにて「ボリバンタッチは目押し感覚でタイミングを合わせると好位置でエントリーできる」とありますが、目押し感覚とはどんな感じでしょうか?
平均足が切り替わる前に反発したタイミングでエントリーすることでしょうか?
ケースバイケースかと思いますが、アドバイスお願い致します。

私からの回答
お世話になります
目押し感覚というのは微妙な局面でのエントリーの際のことを指しておりまして、一分足でボリバンタッチ等のタイミングを取るときに数秒の遅れで絶好ポイントでのエントリーを逃したりします。
イメージ的にはボリバンタッチで制度か高く反転することが予測出来、また平均足変化で、さぁこれから勢いよく動くだろうというポイント。且つ、ここが絶好の狙い撃ちしたいポイントを視覚的に合わせて打つという感じですね・・・なお目押しは個人的な感覚で言ってますから別段深い意味はないことをご理解下さい<(_ _)>

再質問
ありがとうございます!
すみません、あと1つ質問です!
この手法では、3分5分が推奨ですが、ハイローの15分取引で、5分以上の取引を使うことはどうでしょうか?多少モジモジしても方向性が合ってれば勝てることも多い気もしましたが。
タカさんの意見聞きたく思います。

私からの回答
ご質問の件ですがご指摘の通りです

例えば転換点で鈍い動きの場合、判定時間を、さらに引き上げて変えると楽勝で勝てる局面は無数にございます

よって、それらの場合、判定時間を長く、または短く変えても全く構いません

本手法は基本にはなりますが常勝されている方は臨機応変に判定時間をいろいろ変えて打つ方が多いです

本ノウハウはあくまで基本ですがご自身のやりやすい鉄板手法に昇華させるのがベストですm(__)m

再質問
こんにちは。ご質問でご連絡しました。
なるべくリズムの良いチャートを選び、ボリバンやラインなどいくつかの根拠を元に1分足の実体が育ったタイミングでエントリーしていますが、エントリー後にモジモジが始まったり、少し下がったら逆行してしまったりすることが多く、なんとかそこを見極めたいと思う日々です。
例えば、5分足の転換点を狙うとき、5分チャートを見て、足がしっかり折り返し始めたタイミングでエントリーはアリでしょうか?
そうなると1分足を見ると少し打ち遅れな感じになりますが。
もちろんケースバイケースかとは思いますが、アドバイスあればお願いしたいです!

私からの回答
お世話になります。
まずご指摘のような局面で動きが鈍い場合、または「いびつ」でタイミング取りが難しい場合、5分と1分を交互に見るのが良いです。結局、動きが鈍いという事は転換のタイミングの兆しは出ているが、まだ早いという事です。そこで、あまりにも早くフライング気味にエントリーすると負けてしまいます。よってお客様の中には判定時間を長くしたりして変化を付けて精度をたかめられたり工夫されております。ご参考にして下さいm(__)m

再質問
タカさんこんばんは。10月半ばにロジックを購入して、10月は勝ったり負けたりを繰り返していましたが、嬉しいことに、11月に入ってからは安定しつつあります。素晴らしいロジックだと改めて感心しております。ありがとうございます。
11月で2週間経ちましたが、今のところ、17勝4敗で、勝率80%ほどです。
PCを開いてから、1時間以内には1勝できています。
1日2勝したら終わり、2連敗しても終わりというルールを徹底しています。まだ1000円エントリーですが、このまま勝率をキープできれば来月から金額を上げようと思っています。

現時点での自分のやり方は、
①1分足で平均足のリズムが良いチャートを選択。
②1分足が5分・15分ボリバンやトレンドラインにぶつかるのと、5分足のストキャスが反転しそうなタイミングを狙う。
1分足が雲中やエントリー方向にすぐ雲がある時はスルー。
③5分の転換が本物かどうかは15分足のストキャスやサブ玉の状態で判断。
④1分足に勢いが出たタイミングでエントリー。

大まかには以上のような流れです。
3分エントリーでやっております。

最初のうちは5分のストキャスが80or20タッチで反転を狙ってましたが、エントリー後にモジモジして負けてしまうことも多かったので、5分ストキャスを注意深く観察するようにしています。クロスするまで待つ、サブ玉出るまで待つ、などです。

タカさんのブログをかなり参考にしてます。エントリー前とエントリー後のチャートの写真、ハイローの写真を保存して、日ごとにまとめて、スマホでいつでも確認できるようにしています。

エントリー後はまだ本当にドキドキしてしまいますが、また嬉しい報告ができるよう、力まず淡々とトレードしていきます。

今後ともよろしくお願いします。


私からの回答
お世話になります
まずは2週間での本成果は順調だと存知ます
本手法の上達の近道は同様局面での経験値の積み重ねが一つのポイントになります
また遵守されているお客様独自のルールを作ってのエントリーも素晴らしいです
この流れが出来ますと危険局面の回避能力が高まり、且つ今後は鉄板局面の確立化に繋がります
以降も多くを試され、練習を重ねてみて下さい。さらに精度が向上しますので・・・
引き続きサポートさせて頂きますのでご安心くださいm(__)m

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第26話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/11/13頂戴
ただいまマニュアル通りの設定がほとんど終わりました。

ただ、今まで使っていたサインツールとはまったくもって
別のものなのでエントリータイミングがよくわからないのですが基本的にサインが出た次の足でエントリーでよろしいでしょうか?

またサブ玉などいまいちわからないのですが、、、

無知で申し訳ないのですが、サブ玉の役割など
細かいことまで教えて頂けると幸いです

私からの回答
お世話になります

まず次の内容を見て参考にしてください

トレンドスカルプのサブ玉一つ目というのは「売られ過ぎ買われ過ぎの合図」です。ここは為替投資では狙い目の転換点なんですね
大事なのは5分と15分のサブ玉一つ目であり、それらは世界の投資家が注文を入れやすい対象になります

特にリズミカル性のあるチャートはサブ玉一つ目で転換するケースもよく見かけられます
実は野球のキャッチボールと同じイメージであり、リズミカルに投げ返してくれる感じ。それをまず意識下さい

注意ですが、一分のサブ玉一つ目は外して考えることです 
なぜ一分は参考にしないか・・・一分は上昇下降のスパンが短く、これをメインに意識し過ぎると3~5分判定では逆行に陥りやすくギャンブルになり負けます。
よって5分15分は上昇下降のスパンが長いので、そのサブ玉一つ目を意識し一分足でタイミングをとり長い上昇下降の推移にて勝負をするわけです

それと平均足付近の大玉・小玉ですが大玉は直近平均足の最安値と最高値で大玉表示され、この付近で転換する可能性が高いです
なぜなら投資家は一番良いタイミングで注文しようと考えるからで
続けて小玉の連発状態ですが大玉の転換兆しの継続を意味しております

つまり大玉一発目で転換しなくても小玉が継続している間は転換するかもしれない状態にある・・・ということ
ここで注意なのは「大玉と小玉は一分足のもののみ」を参考にタイミング取りを行って下さい

一連の勝負の流れをまとめまが、5分15分のサブ玉一つ目で売られ過ぎ買われ過ぎの状態を察知、それらの影響が
一分足に大きく出始める初動の強い動きに便乗エントリーする感覚で一分の最安値・最高値サインである大玉・小玉にてタイミングを
見計りエントリーする・・ということですね・・・

この流れに慣れると相場の動きが自力で読めるようになっていきま
これらは基本でありますが、全て想定通りの動きはしません

例えば指標により全く一方的な動きに代わったり、リズミカル性がなくなったり様々です
ですが綺麗な動きの推移が散見されたらチャンスです

そこを見つけていくと直近未来の予測のような感じで相場の動きを捉えることが期待できます

まずは観察から始め練習してみて下さいm(__)m


再質問

下に配置されたサブ玉は売られすぎ
上に配置されたサブ玉は買われすぎの合図なのでしょうか?

大玉は転換の兆しで小玉はその継続で
5分足、15分足と言った上位足で、上位足の大玉の転換
などを見計らうと言った流れでしょうか?

手法の考え方を拝見させていただいているのですが、
サブ玉と大玉が重なった時は転換が多いように
感じられるのですがこれは関係あるのでしょうか?

私からの回答
お世話になります

・・・回答としては5分足、15分足と言った上位足のサブ玉一つ目の転換点の初動の動きを
一分足でタイミングを計ります。その時に一分足の大玉小玉でタイミングをとるわけですが
理由は直近の最安値、最高値なので、そのあたりで相場の意志が働き上位足の影響を受け強く動くことが多いのです
ご指摘のようにサブ玉と大玉の関係性は一分で見てもわかりますが関係性がございます
そもそも相場は条件が良いときに「より多く」注文が入りますからサブ玉一つ目→大玉は好条件と相場の意志が働くためです
ですが一分足サブ玉一つ目狙いではダマシや反転がくらいやすいので、一分転換点ではなく上位足の転換点を一分足で狙うようにしております
そうすると短い判定時間程度なら上昇下降が激しい一分の反転勢力を上位足転換点の恩恵が潰し思惑通り推移しやすいからですm(__)m

再質問
有難うございます。

初動の動きを1分足でタイミングを計るとは
初動の動きが例えば反発したら1分足は転換の可能性が
高いということでよろしいでしょうか?

またタイミングを計る場合は通貨を絞ったほうがよろしいでしょうか?

未来予想ラインはあくまで予想ということで頼りすぎず
サブ玉と大玉、ストキャスを見ながらエントリーしたほうが勝率は上がりますか?

私からの回答
お世話になります

一分足のタイミングですが・・・
まず上位足が転換点に位置したとき、その上位足の動きの始まりが一分に出やすいという事です

さらに一分の大玉の表示中、つまり好条件に投資家は注文する思考なので大玉・小玉に注目していると
いきなり動き出す場合が散見されます

このタイミングに便乗すると一分の上昇下降の短期スパンに巻き込まれず、言い方を変えると
一分の反転の動きを上位足の初動の強い動きが潰してくれ思惑通り推移しやすい・・といのが本手法の肝なんです

これらは仮に一分足だけのサインだけの判断ですと反転勢力は潰してくれません
よって一分足転換点のみサイン判断だけでの勝負を推奨していないわけです

タイミングを計る場合は通貨を絞るというか精度の期待値が高い局面をランク付けして絞ってください
限定した通貨ペアは個人的には見てません

私は良い局面か、そうでないか、しか見てないのです
良い局面にあと少しでなりそう・・・とか、そんな感じで見てます

精度を高めたいと思えば、あきらかに下落するだろう・・・とか好材料の良し悪しで見分けランク付けしますね
そうしながら「より良い負けそうにない局面」に育ったら打っていきます

但し、練習時はいろいろ試すのもいいですが・・・

未来予測ラインは初心者なら面白いコンセプトなので試すのも良いですが
はっきり申しまして未来予測ばかり頼りメインにすると常勝なんて出来ません

これから為替で食っていく事を考えると自力の半裁量のスキルマスターはどうしても重要です
これさえ身につくとお金に困らない人生が待ってます

つまりバイナリーだけではなくFXだけでも食っていけます

よってツールは補助と考え半裁量と補助的な優秀ツールの二刀流投資をイメージし練習して下さい
以上参考にしてくださいm(__)m

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第25話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/9/3頂戴
5分足のサブ玉ひとつより、15分足のサブ玉ひとつ出現のほうが、勝率は高いですよね?


私からの回答

ご質問の件ですが特に断定的には言えません

仮に15分のストキャスがリズミカル性が無く、センターあたりでウロウロなんてときは
5分の転換点が優先されますし、5分でも十分勝てますね

サブ玉一つ目はキャチボールの投げ返すタイミングとイメージください
ポイントは綺麗に投げ返す状態であることが大事なんですね

そもそも足を引っ張る何か障害があれば上手く投げ返せないですよね・・・

つまり勝率自体のことを考えると一分の直近足推移や、総合的なチャートのリズミカル性も鑑みないといけません

繰り返しますが「15分足のサブ玉一つ目だから・・・」といって、そのサブ玉一つ目を、ろくに分析作業もせず片っ端からやっても勝率は上がりません
大事なのは、サブ玉一つ目の状態のとき「周りの状況はどうか・・・」を総合的に鑑みて初めて精度が高いかどうか判断出来ます

つまり好材料があればあるほど良いわけです
例えば、ラインタッチ、ボリバンタッチなどが被っているとか、リズミカル性があり直近にV字転換が散見されているとかの状態で

そもそも相場は投資家の思惑で動いているので好材料が被るということは、そこに世界中の投資家も注目しアクションする可能性も高くなる
という考え方にもなり、そんなときに精度が高いというわけです

尚、本ツールの手法では転換付近は自力でも読めるようになりますが「正確にココ」と神がかった判断は当然出来ません
ですが転換付近さえわかるとツールの傾向と経験値の積み重ねで、おおよそ見当がつくよう上達出来るようになっていきます

例えばですが転換付近を知るということは「サバンナで獲物を見つけた」ということと同じです
あとはライフルで打つタイミングを計るだけで獲物を仕留められますよね

ですが打つタイミングは解説書だけ読んでも即プロになるなんて無理です。当然、練習の積み重ねやイメージの意識付けで打つポイントの絞り方が
上手になっていきます

つまり、そうなるとバイナリーのエントリー時間の判定5分位は注文通りの動きをしてくれます
それが「本手法の肝」であり常勝のコツなんです


皆様からの「生の質問」と「生の回答」第24話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/4/28頂戴

 手法⇒サブ玉表示→ストキャスクロス→大玉表示エントリーがありますが、ここの3番目の大玉表示は何でしょうか?ご説明願います。

私からの回答
お世話になります

初めに大玉というのは平均足の上付近にある割と大きい◇で表示されているインジです
この◇大玉と、それより小さい大玉の下にある連続表示しがちな小玉◇インジで狙い撃ちエントリーをとる際の参考にします

また大玉と小玉は、ほぼ同じ役割で、直近足の最高値・最安値の際に表示されるわけですが小玉の役目としては大玉のフォローにしかすぎません。

大玉はチャートの位置によっては隠れて見えなくなったりしますから、小玉で大玉の確認の補足を行う場合が多々ございます 理由として、大玉も小玉もほぼ同じタイミングで表示されるからです

また大玉が出たからと言って必ずエントリーするわけではありません。
トレンド傾向及び局面を読んでから※例えばですが「バンドウォーク状態ではない」とかリズミカル性があり直近斜面にもV字転換の形状推移を確認出来る等の材料があることも大事です。

つまり大玉が出たからといって必ず転換するわけでは無くダマシのような大玉表示が多数存在します。これはプログラム上、防ぎようがないで局面選びが大事なんです

ここで注目する点はサブインジの上位足の玉一つ目表示が出現した場合は以降の直近に表示した大玉出現は注目すべき大玉です。

つまり、その大玉から派生して転換が始まる流れがあるかもしれないということが想像出来ます。
但し、先述通り絶対ではありません。「そのような傾向が多々見られる」というだけでありますが狙い撃ちエントリーの良い材料、目安にはなります。

最終判断は実体の動き方で行います。つまり上位足の玉一つ目の影響を受けた本物の実体の動き方かどうかを大玉表示の有無は別として一分足の平均足転換の初動の強さ等で判断します。※繰り返しますが大玉はあくまでの目安で絶対転換のサインではありません。ご注意ください。

本手法の取引では、このような流れと読みを作ることで有利になると考えてまして上位足が下位足に与える影響というのは、仮にエントリー中、1分が途中から反転しそうで負けそうでも最後は上位足に引っ張られマクってくれ結果的には注文通りで決着するというケースさえ生むわけです。

結局、一つの時間軸だけではなく各時間軸を鑑みた一分に有利な局面を打てるような相場の読みも必要ですし、トレンドや平均足の形状での判断も必要ですし、さらに危険局面はサインが出てもスルーする癖をつけた方が良いです。

私はそうやって取引センスを磨いてきまし何でもかんでもサインを信じていたら、はっきりいって負けます。サインはメインでなく単なる補助でしかありません。

つまり神のように絶対的にツールを信じないで使いどころで上手く参考にしていくわけです。この一連の考え方をイメージ出来たら、きっと精度は高くなると思います。以上ですがご参考にして頂ければ幸いですm(__)m

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第23話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/4/25頂戴
お返事ありがとうございました。
「5分足15分足のストチヤの白線20以下80以上達成あるいは白玉赤玉最初の出現、1分足の陰線陽線転換」だけでは常勝はできない事なので、

その他にいくかのポイントが何点かあれば教えてくださいませ。

例えば銘柄の選定においてこの時間帯ならば、この銘柄が良いとか、また15分足の白玉赤玉最初の出現があればこの銘柄が良いとか、基本は経験上で感じた思ったという感想からくるアドバイス数点があればと思っていますのでよろしくお願いします。

私からの回答
お世話になります

まず銘柄は私は注目しておりません 私は多くの通貨ペアを観察していき勝てそうな局面を選びます
また勝負時間は値動きがそれなりにある、俗にいうボラがあったほうが良いですね
ボラがないとバイナリーには向いてません。

注意するのは経済指標の直近直後の相場の動きです  経済指標の局面は回避下さい 負けますから・・・

仮に強いトレンドが発生していた場合、全ての時間軸のサブインジが玉連発しており、つまり
このような一方的相場では逆張りでは負けます  逆に順張りなら勝てる可能性は高まります
順張り理由は一方に全ての時間軸で同方向に強い動きが確認できれば一時的な一分反転局面を狙い強い方向にエントリーを仕掛ければ思惑どおり推移しやすいです

また逆張りが有効なのは上昇下降にリズミカル性が見られるときで
よって経済指標時は回避して、且つ多くの通貨ペアを観察、リズミカル性の高い相場がなければスルーする癖をつけて下さい

それと5分チャートを初めに見ていきまして1分と15分を続けてみて下さい
それを多くの通貨ペアで行い、勝てそうな局面を探すわけです

逆張りで勝てそうな局面とは先に言いましたがリズミカル性がある
またサブインジが、出きれば無い状態から一つ目が表示されそう・・・これはストキャスが20or80の位置に近づけば
サブインジの玉一つ目も表示される可能性が大になります

私はこのサブインジ一つ目が例えば5分や15分に出ると予測できる局面で待ちを作り狙い撃ちしております
 ストキャスが20or80タッチだけでも転換しますから臨機応変に・・・

理由としては上位足が下位足に影響を与えるからです
その影響が反映される初動の強い動きに便乗してエントリーするから予測通り推移するのです

また途中まで思惑通りだけど最後にまくられて負ける・・・

これは上位足の動きを忖度していないからです
繰り返しますが1分でエントリータイミングをとる場合、5分と15分のストキャスの位置は重要です

例えば15分でストキャス80位置で、いつ下降するかわからない状態の時、一分で上昇転換しそうだからといって
ハイエントリーすると15分の下降傾向につかまり、最後にまくられてしまったりします

このケースの場合、1分転換点は15分転換点に影響を受けて反転したことになります
ですが15分も始めに見ていたらどうでしょう・・・

おそらく15分の転換初動の動きを1分で捉え勝っていたでしょう・・・

そのように相場を読んでいくわけです

繰り返しますが相場は投資家の意志なので便乗する場合、各時間足の関係性を鑑みて実体の強く動く特に上位足の初動転換の動きに乗ってください

それらのサインはサブインジの玉一つ目に隠されており、その局面は多くの通貨ペアを探して回ればそろそろ玉一つ目が出そうという局面に出会えます

そうしてハンターのように狙い撃つ準備をしておいて平均足上部の大玉◇のサイン表示も参考に打つわけです
大玉表示についてですが最安値や最高値に表示されます、また平均足の形状を観察後に狙いを定めます

大きく動く前というのは小さい平均足形状から、いきなりグイグイ動く場合が見られます

特に上位足転換点の1分の転換間際の場合はそうです
また1分転換点は狙わないほうが無難です

理由は一分転換点ですと上昇下降のスパンが短く、且つ反転・反発・ダマシの回避策が難しいためです
よって5分転換点を一分でタイミングを計るわけです

5分転換点なら実体の推移がそこそこ長く続き、且つ一分の反転に影響されないことが期待できます
ここで注意点ですが、5分の転換点も15分のストキャス位置に影響さされます

つまり15分ストキャス20or80位置にあるとき、やはり5分転換点も上位足に影響されるわけで
5分転換点を狙う場合、5分と15分と同方向に転換しそうか・・・・又は15分ストキャスの位置が中途半端を狙って下さい。

15分ストキャスが中途半端ですと5分転換点が優先され素直に動いたりします

いずれ5分転換点が上位足に影響されない局面、あるいは同方向に向いている状態で5分と15分が同時転換推移することが期待できる局面は狙い目ですね

繰り返しますが、バイナリーで勝つためには反転・反発・ダマシに合わない局面を事前選定が常勝のカギです
この要領さえ掴むと、ほぼ負けない取引が期待できます

一見、難しく聞こえますがスマホゲームと、ほぼ同じ感覚でマスター出来ます

大事なのは上位足と下位足の関係性を理解、目押し間隔で実体が強く動く転換の初動の動きを捉えることです

もちろん、その際に上位足の位置を忖度し上位足の影響を受けない局面をピンポイントで選ぶわけです
それさえ出きれば仮にエントリーと逆方向に推移していて負けそうなケースでも最後に上位足の影響で
良い意味で引っ張られ、最後にまくって勝てたりします

私は何度も上位足の最後のまくりに救われてます
つまり、各時間軸を忖度するのが大事なんですね

もちろん実体の動きと平均足直近の形状も鑑みて、全ての好材料が揃ったときに打つわけです
ここまでやると精度が上がり勝てる様になります

それと負けた場合、負けた理由を逐一考えてください
負けるには負ける理由があり勝には勝つ理由があります

その反省を繰り返すと仮に負けても理由がわかるわけですから次に繋がります
そうすると段々危険な取り引き局面が見え始め、勝てる局面しか勝負しないようになります

そこまでいくと常勝できるようになります

また負けた時、以降どうなったかも確認下さい

負けた後に、結果転換していたなら良い負け方です
良い負け方をするということは打つタイミングだけ調整すると勝てる様になります

駄目なのは「かすり」もしないことですね

そういう場合は根本的に間違っていると思って下さい

以上ですがブログの内容と動画もしっかり確認下さい
動画では特に今説明したことを反映した上で実況解説しております

以上参考にしてくださいm(__)m

vol24本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/10/14
回答ありがとうございます!
何度も読み返していました、
アドバイスを意識してMT4に向かうと
見え方変わりました、
初めのアドバイスが今段々理解してきています!
サブ玉ばかりに注目していたのですが、全体的に見るようにしたら勝率少し上がって、金曜日は4勝0敗で終えれました。
局面の選びはやはり経験なのですね、
引き続きがんばります、
本当にいいポイントでサインが出るので、後は経験をひたすら積んでいきたいと思います
いつも、丁寧なアドバイスありがとうございます!
来週から現金でトレードしていきます

私からのご返事
お世話になります
おっしゃる通りで局面選び肝ですね
この局面選びは、やはり経験値の積み重ねで上達していきます
これさえ修得されると常勝取引も期待できるようになります
即マスターとはいきませんが急がば回れでありツールに一生頼りきらなくても
勝てるようなスキルさえ身につきます
常勝されている自分を想像されながら引き続き頑張ってみて下さい<(_ _)>

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第22話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/3/14頂戴した内容

お世話になります。
SBA Proを使っておりますが、再度確認させてください。

5分エントリーですが、5分足と15分足の上位足でサブウィンドウインジの玉が出て来て、ストキャスがクロスしそうなときに1分足を見たとき、メインウィンドウの大玉と白玉が出たときの転換狙いでエントリーで間違いないでしょうか?
1分足のみでメインに大玉と白玉が頻繁に出るので、5分と15分のサブウィンドウインジの玉とストキャスクロスで、フィルターをかけるイメージですよね?


私からの回答
お世話になります

初めに文書だけですとOO様の取引状況がいまいち想像が理解しがたいので、改めてエントリーイメージをおさらい致します

まず三つの時間軸の特に5分から順序に各通貨ペアを見ていき転換点に合致しそうなチャートが見つかれば
1分と15分を見て勝負するかどうか判断します

その際の注意点として15分が仮に、あと僅かでサブインジ玉が出そうなら待ちを作ってみたり、またはストキャス20or80タッチしそうなら
1分の実体の勢いも鑑みながら実体の強さを観察しエントリーポイントを絞ったりいろいろ判断できます

注意としてサブインジ玉が表示されなくてもストキャス20or80タッチでも転換する場合が多々あります

ご指摘の質問ですが、全てのチャートがケースバイケースなのでリアルなチャートを私も同時に見ないと何とも言えません

例えば直近斜面とか平均足形状でも判断が異なってきますしツールのルール通りに相場が必ず動いてくれませんから・・・
そのために動画や画像を使ってエントリーポイントの具体例を教授しているわけです

OO様はおそらくサイン表示やルールを気にされ過ぎかもしれませ

一番意識して頂きたいのは視覚裁量にて反発・ダマシにあわないチャート選定が事前に重要であり、そのチャートにて本ルールに沿った
動きなら精度が高く勝負が出来るのですが「ここはくる・・・」という確信を持てるような状態でも、もしかしたらツールのルールに合わない
状態も見られるかもしれません

つまり相場は動くときはツールのルールに関係なく動いたりしますから、実体の動きに注意、想定外も想定内に考える必要があります

それらの想定外の動きは上位足の位置にヒントが出ていたりしますから・・・

いずれ狙い撃ちが絞れるチャート選定眼がとても重要なんですね
このコツをマスターすると勝てるようになっていきます

ですが初めてまもない場合は、感覚が掴めず壁にぶつかりますが、皆さんとおるものなので、まず各時間軸と照合しながら多くの
局面を観察、経験値を増やしてください。だんだん私の助言が理解できるようになりますから・・・

それと先述したように、もう少しチャートの形状・平均足の形や直近斜面も観察して下さい
それをみても分析が変わるはずです

それらの好材料にて転換しそうな状態になったとき大玉♢が表示したとか、平均足転換したとか、あきらかに実体に勢いがついたとかで
タイミングを合わせて行くのです

私の場合は特に上位足、特に15分足転換点の初動の動きに合わせるのが多いのですが、一方的トレンドはサブインジ玉が
15分でも連発しているケースが多く、仮に一つも表示していないときには「リズミカル性の高いチャートかな」と想像、
一つ目のサブインジ玉の初動の転換を狙いをエントリーしたり、いろいろ戦略を練るのです

リズミカル性チャートでのV字転換狙いも上位足の位置を見て「反発にあいそうにないな・・・」とか臨機応変に
分析致します

これらの一連の流れを練習で仮想取引していくわけですね

細かく解説するとアドバイスは山ほどありますから、とても難しく感じるかもしれませんが相場とは人の思惑で推移するので
サイン通りに必ず動きませんし、はっきり申しましてスマホゲームと同じで遊びながら感覚的に修練されるたほうが上達が早いです

繰り返しますが一つの時間軸の〇✖のみを信じて勝負すると勝てません
理由は下位足は上位足の動きにもろに影響を受けるからであり、これを鑑みないとダマシにあいます

また仮にリズミカル性がない15分で、リズミカル性のある5分の転換点ならダマシなく素直に転換したりします
それらの相場特有の動きを理解して下さい

そのような動きの傾向がわかってくると注文通りの動きがくるポイントが見えてきて正確な狙い撃ちができるようになってきます

まずは動画をよく見てもらい、ブログの各項目も見て下さい
負けたときは負けた理由を考え学びを作ってください。そうすると経験値に繋がり積み重なると負けない取引が期待できますから・・・

以上です

考えつくことを記述しました。内容が整理されてませんし回答になっていないと思いますが
参考にして頂ければ幸いですm(__)m


続いてメールを頂戴しました

情報問屋  高橋様

こないだはご質問深夜にご回答頂きありがとうございますm(__)m

分かりやすいご説明でした。

本日、自己資金10880からスタートして、10回ほど取引をしまして、17240で着地しました。

特に5分足と15分足で、ストキャスが20、80でのクロスとサブインジの玉表示を見ての1分足での大玉表示と平均足実体の色が変わったところで狙い撃ちをしてうまくプラス収支で終えることができました。

キャプチャも撮りましたが載せられずすみません。
また、明日以降もやっていきますのでまたご報告を致しますm(__)m
未来予測はまだダウンロードできてません。

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第21話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/3/14頂戴した内容

質問ですが


トレードをしてて、ストキャスが途中で止まり、反転したりする場面が多様にありますが、

前もってどのような対策が必要でしょうか?


また、似た質問ですが1分足で「よしきたー」と待ち伏せしててもローソクが4~6本でなく

2~3本で終わってしまい、勝てないケースが多いです。


このような場合のアドバイスをお願いいたします。



私からの回答

お世話になります

ご質問の件ですが、まとめた解説になりますが、

 

まず「狙い撃ちする局面をきちんと絞っているか」
がポイントです。
単に一つの時間軸のサインだけ見て
取引すると反発ダマシ等にやられてしまいます

 

つまり →ストキャスが途中で止まり、反転したりする
場面が多様、
ローソクが4~6本でなく2~3本で
終わってしまい、勝てないケース


上記の問題点はあきらかに狙い撃ちポイントが間違っているのです



私はブログ上で繰り返し解説してますが、各時間軸の状態を鑑みて
反発・ダマシにあわないであろう
エントリーポイントを探ったのち
に良い局面がくるまで「待ち」
を作ります

 

この待ちで本ツールのルールに合致していれば狙い撃ち
になります

○○
様は、それらの一連の流れを意識されて取引している
かどうかが上達のポイントになります

 

要するに反発・ダマシに合う、または注文通りに
推移しないということは実体に力が無い中途半端な

局面でエントリーしているわけであり、負ける理由
を知ることが大事です

 

また勝ち取引も理由を顧みて下さい

 

そうしないと負けが込んできたときに勝ち取引でさえ、
たまたまだろう・・・というような自信がない考え方に
なってしまいます

つまり、なぜ勝てたか、なぜ負けたかを考えながら
取引していかないとメンタルが弱くなってしまうのです

 

このメンタルがとても大事で私でさえ何度も心が折れ
そうになったほどで、毎回取引に学びを作り経験値に
繋げたことで
常勝できるようになりました

 

なおエントリーポイントで大事なのは下位足は上位足に
引っ張られる・・・この時間軸の、それぞれのチャートの
位置で
最終的に一分足は大きく影響を受けてしまいます

 

この理屈をわからないでやっていくと上達しません

 

イメージはスロットマシンの目押しですね

仮に全く考えずに単純に目押ししてもフィバーしませんよね

 

ですが揃う絵の種類を順番に分析すると、そろそろきそう
とか絵の順番で傾向が掴めてきます

例えは悪いですが、結局勝てる局面をピンポイントで探す
作業です

 

いずれ最低でも判定時間内は思惑通り動いてくれたら
勝つわけで、それが上位足の影響を受けない局面、

または上位足の影響を受けた方が勝てる局面を各時間軸
を観察し、選んでいくわけです

 

難しく感じると思いますがコツを掴むと簡単で誰でも
出来ますし時間も掛かりません

 

以上、回答になっていませんが参考にして下さいm(__)m


vol23本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/10/10
こんにちは

今日デモですが、sbaツールを試しました。

タカさんのYouTube動画の様な展開を見ることが出来ました

面白い様に思惑通りにチャートがスルスルと動いていきますね。^_^

エントリーポイントを見つける事ができれば勝率はぐっと上げる事が出来そうですね。

今までは他のサインツールを使ってたのですが、マーチンありきなので、負けが怖くて最近はエントリーを躊躇しておりましま。

sbaツールはマーチンする必要もなくメンタル的にもかなりいいですね。

バイナリーは始めたばかりなのでエントリー金額はまだ少額ですが、次は実際にエントリーしてみようと思います。

ありがとうございました。

私からのご返事
お世話になります

ご指摘のように本手法をマスターするとマーチン無しで
日々の取引で連勝を狙えるメリットがありメンタル的にも楽と言えます

また上位足と下位足の関係性が相場に影響を与えるポイントを絞り
仕掛けるロジックはサインにばかり頼る手法とは異なり以降、必ず役立ちます

まず実弾投入の前に十分練習の上、トライしてみて下さい
それでは引き続きサポート致しますのでご安心下さい<(_ _)>




vol22本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/8/30
本日は4勝1敗で2時間で 後ブログやレターを見ていました このペースでいけたらいいんですが まだ資本がありませんので ダブルやトリでエントリーできません でも少しずつ増えています
もう少し増えてきたらやってゆく予定です 1敗もほんとに僅差でした すぐやればよかったのにと後悔しています 少しずつ勝ち方ができるようになりました 高橋様のヒントで考えが変わりました (不安なときはエントリーを控える )これが負けないコツだと思います 上昇のほうがむつかしいですね
チャートには15入っています なかなか探すのに時間がかかります それでもいいチャートはないかと楽しみながら探しています それでは今日は報告まで O木

私からのご返事
お世話になります。まずはエントリーのコツを段々掴まれてきていらっしゃるようで、あとはご指摘のように多くの局面の観察を積み重ねることで経験値にも繋がり危険な局面は次第に一目見ると判断出来るように上達していきますお客様の場合は特に本ツールを使われてから4日間程度の短い期間で上達が早いと思います
ご報告された内容で「楽しみながら探している」はとても素晴らしいことで、プレッシャーでは無くゲーム感覚で楽しみながら勝負することで一段とコツの修得が早まります。この調子で引き続き頑張ってみて下さいm(__)m

vol21本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/8/7
タカ様

結果報告です!!
OOと申します。
7月17日にアドバイスメールをいただき、何度も読み返し、自分にできることを考え考え、デモでエントリーを繰り返しました。
 本日より実エントリーを開始しました。
結果は、10本の千円エントリーで、9勝1敗でした。1敗は逆張りではなく順張りを狙ったのですが、まだ私の戦いの場ではなかったです。3本エントリーするところを1本のエントリーでブレーキを掛けることが出来ました。多少進歩したようです。
 ありがとうございました。
 また勝利報告します。
暑い日が続きますが、くれぐれもご自愛ください。

私からのご返事
わざわざご報告有難うございますm(__)m
まずは高勝率で素晴らしいと思います
以降、アドバイスをさせて頂くとしたならですが御自身の鉄板パタンを作ってみるのが良いと思います。勝負中は必ず負けも出てきますが危険局面を回避するには経験値がものを言いますので、この経験値を積んでいき鉄板パタンが出現したら確実に勝利するという流れが理想です。以降も引き続きサポートしていきますのでご安心くださいm(__)m

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第20話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/2/19頂戴した内容

 回答お願いします!
①最大分数は30分足まで見ればいいでしょうか?15分足まででいいのでしょうか?
15分足がストキャス真ん中あたりでも5分足が転換しかけてる時も狙い目ですか?
宜しくお願いさます。

私からの回答

お世話になります

①のご質問ですが・・・
まず最大分数ですが例えば横一列にサブインジ15分の玉が複数連発している
状態があったと仮定します

このような場合は一方的トレンドが発生中であり、特に15分に多く
連発した玉が見られていたのなら逆張りには不利なんです
なぜなら上位足の実体の強さに下位足転換点は引っ張られるからで

それと15分に玉が連発していたら必ず30分以上もチェック下さい。
それより上の上位足も見ても玉連発しているかもしれませんから・・・

但し、そのような状態でない場合、つまり15分に玉が連発していない場合、
又は一つも表示されていない状態でわかることは

「トレンドはある程度リズミカル性がある、又はトレンドの方向性が一方的では無い」
と予測できるため狙い撃つとするなら玉の一つ目表示に期待、そこで私は

タイミングが熟すまで時間的なタイムラグ「待ち」を作ってまでもチャンス
と捉え観察、狙い撃ちエントリーを仕掛けていきます

つまり全世界の投資家は、一方的では無いトレンド、又はリズミカル性の高い
トレンドの玉一つ目を我々同様に狙っていると言え、
転換が始まるとその動きの初動が一分足に顕著に現れるのです。

その動きに便乗、狙い撃ちエントリーすることで反発・ダマシを回避出来、
且つ注文通りの推移で動いてくれるわけです

②のご質問ですが・・・
15分足がストキャス真ん中である場合、5分足の優先で良いです
つまり5分にとっては上位足の15分に引っ張られる材料が少ないわけで、
そのまま上位足の影響を受けないで5分が転換する可能性が高いで

補足として15分も同時に転換点にいるときに、また違った意味で
注意が必要であり、且つ勝負チャンスと思って下さい

同時転換点は実体が非常に強く動きだすことが期待できますから・・・

以上参考にして頂ければ幸いですm(__)m

vol20本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/7/27
お世話になります。OOOOOです。

SBAを購入して1週間ほど経ちました。

本日の成果報告です。
午前中2時間、午後から2時間で10戦8勝2敗でした。

おかげさまで、今日は良い結果が出ました、まだデモ口座でメンタル抜きでのエントリーですが

何とか成果が出るようになりました、まだまだ読めないことばかりですが、続けていい成果が出せるように

続けていこうと思います。

インジのほうはストキャスティクス、BO、位を見てるだけでほかはほとんど見ていません。

1分足、5分足、15分足の関係とストキャスの動きで時間短めでエントリーしております。

出来る方は皆さんエントリーの根拠をストーリーで口に出されます、これが出来れば負けた根拠も

解るようになると思います。

ある人は、勝率を上げるには勝ちを増やすのではなく、負けを減らすのだ。

と言いますね、その通りだと思います。

それから、エントリーするおすすめの時間帯とかあれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

また、報告いたします、ありがとうございました。

私からのご返事
お世話になります
まずはご報告有難うございますm(__)m

勝負のコツはご指摘の通り「勝ちを増やすのではなく、負けを減らすのだ。」
↑↑↑
私も同感です

私も経験上、危険局面をスルーし出来る眼力を養うことが勝ち組の近道だと考えており
この危険局面さえ捉えることが出来れば精度は必然的に上がります

勝ちばかり気にすると仮に負けたら「むき」になってしまい負のスパイラルに陥りやすいんです

結局、多くの局面を観察、経験値が積み重ねた場合、眼力が養われ次第に勝率が高まっていくわけです

日々のメンタル的な部分も大事ですよね

ご質問件ですが、

エントリーのお勧め時間ですが、まず乱高下する指標時前後は回避すること。
極端にボラが少ないようなチャートが全体に見られてもスルーしたほうが良いです

私などは時間帯というより多くの通貨ペアを観察していきリズミカル性が高い状態が
多くの通貨ペアで散見されるるような状態が好みであり狙いやすいです
個人的には時間帯はあまり気にしてません

仮に推奨時間を紹介してもチャート形状がよくないのが続いているようなら意味がありません
つまり、そのときのチャート次第です

気にするのは指標時間位ですね
ご参考にしてくださいm(__)m



vol19本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/7/7
初めまして! 先月末からツールの方を購入させていただいた者です!


バイナリーオプションは3年やっていますが、今まで大惨敗で結果が全然出てませんでした。 
正直、自分でもアホなくらい負け続けていました。 

でも、このツールを購入してから
エントリーポイントを見極めることもでき  今月は大幅にプラスになっています!

本当にこのツールを提供いただき感謝しています! 
これからも確実にエントリーして
頑張りたいと思います!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

ありがとうございます!

私からのご返事
わざわざのご報告有難うございますm(__)m
お役にたてて私も嬉しく思います
以降も精度向上になるよう手法、ツールを磨き上げていきたいと思います
引き続きサポートも行いますのでご安心くださいm(__)m


皆様からの「生の質問」と「生の回答」第19話

お客様から実際頂戴したご質問
2018/2/14頂戴した内容

ありがとうございます。
色々と設定を弄り、何とか改善する事ができました。

この1時間程、トレードしてみたのですが、6勝2敗と好結果です。

上位の時間足の実体に注目しながらトレードをしているのですが、タカさんの仰る通り、下位足は上位足に引っ張られる型で動いていきますね。

この調子でトレードしていきます。

ちなみに何ですが、SBAはレンジ相場の方が相性がいいのでしょうか?

よろしくお願い致します。


私からの回答
まずは取引スタートおめでとうございますm(__)m
以降、何なりとご質問をお寄せください

まずご質問の・・・
「レンジ相場に強いか・・・」ということですがレンジの小さな値動きでも勝つときは勝ちます。
但し、リズミカル性次第ということですね

例えばレンジ相場の山構築が綺麗な斜面が続き「ダマシ大玉が少ない、つまり正解大玉ばかり連発している推移が過去に散見される」とレンジでも狙いやすいと言えます

ですがレンジなら全て狙いやすい・・・といったらそうでもないのでケースバイケースですね

つまりツールの勝てそうなチャート形状を見極められる眼力を養い、且つツールの傾向と対策を理解、正解とダマシを見極めるよう意識付しておくことが大事だと思います

それとメンタル面も大事にしてください
仮に負けても負けた理由を考え学びを作るのが大事です

はっきり申しますと常勝の取引センスを身につけるには「多くの負け」を繰り返すこと。
但し学びのある多くの負けを繰り返さないとセンスが身に付きません

繰り返しますが「負けには負けの理由があり、勝つには勝つ理由」があります
負けても、その理由も考えずにダラダラ取引してしまうと上達しません

今回、練習開始早々でと存知ますが以上のようなメンタル面も意識付けして頑張って経験値お積み下さい

以上ですが参考にして頂ければ幸いですm(__)m

vol18本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/6/14
いつも大変お世話になっております。
本日より、手法を使ってのトレード画像を添付してご報告させて頂きます!
ちょうどPC開いたら、15分転換でハイエントリーできそうな局面が見つかりました。案の定19:45になり、1分足で平均足が陽線に力強く切り替わって来ましたのでエントリーしました☺
本当にこの手法は素晴らしいですね!
裁量で勝率が高い局面を探し、ツールは補助的に活用する!
沢山経験を重ね、早くタカ様のように常勝できるようになりたいです☺

↓↓添付頂きました取引画像

98

99

100

101

私からのご返事
お世話になります
取引画像を送って頂き有難うございますm(__)m
まずはお褒めの言葉嬉しく思います
本手法はご指摘の通り、優位性の高い局面を探しとツールを効率的に使った
実戦の中から考案した手法です。
ツールに頼りきるばかりの従来の手法ではないので、コツコツ経験値を積み重ねると
為替の動きが注文通りに予見できるようになっていきます
本手法を基にして頂き御自身の鉄板パターンを構築して頂くのが宜しいかと存知ます
以降も引き続きサポート致しますのでご安心くださいm(__)m

皆様からの「生の質問」と「生の回答」第18話

お客様から実際頂戴したご質問

2018/2/7頂戴した内容

SBA pro専用サイトの開設楽しみにしております。


質問です。
最近は高橋様のブログ通りの手法で15分の玉1つ目表示を狙ってエントリーしています。
勝率は良い感じです。
そこで5分の玉1つ目も下位足に影響はあるという事ですよね?
結果的には転換したけど玉が出ていたのに途中消えている場合もあって「あれ!」とビックリするんですが、玉が出るという事は影響があるんですかね。

あと、ハイエントリーはリズミカルでもローエントリーより転換が重いというか鈍い印象です。もちろん全ての時間足が上目線でもです。全ての時間足が下目線のローエントリーよりはハイエントリーの方が鈍いですので難しいですね。

私からの回答
お世話になります

ご質問の・・・
「そこで5分の玉1つ目も下位足に影響はあるという事ですよね? 」

回答 
ご指摘の通りです。はっきり申しまして全ての時間軸は下位足が上位足を「忖度する」と考えてください

ここで例えば5分足が上昇転換しそうな場合、当然1分足は5分足を忖度し「先走った上昇転換」を1分足チャートで見せ始めます

ですが、この局面で15分足では上昇転換ではなく下降転換点に位置していたならならどうなるか・・・
5分足は15分足を忖度するわけで、ここでダマシのような動きを5分足が見せたりします

つまり5分が「上昇転換の動きがある」と見せかけて、いきなり途中から下降しはじめたりします

そうすると1分も大きく影響を受け先述した先走った上昇転換の勢いがなくなり突然下降しはじめたりします

このようなケースに遭遇すると負けてしまうのです
ですが負けた理由は明確ですねよ

なせダマシにあったのか・・・
15分の下降転換点の位置にあったことを見落としていたらからです

ここに着眼していたら様子見してエントリー勝負を控えていたか、もしくは15分転換点に合わせていたはずてす
つまり、全ての時間軸は上位足の実体に引っ張られるわけで、特に上位足が転換点あたりでウロウロしていたときは要注意です

それでは上位足の15分足がリズミカル性が無い中途半端なチャートであったなら、どうか・・・なんですが
仮に5分足がリズミカル性があり、15分足がリズミカル性がなくストキャスも中途半端の場合です

予測として5分足は15分足を忖度する必要が無いので5分転換点の位置に来ていた場合の1分転換点では5分のみを忖度し綺麗なV字転換を描くことが期待、つまり反転せずに勝負が決する可能性が高まるわけです

これらの関係性を意識して挑むのと何も考えずに、ただ一つの時間軸のサインのみを信じ勝負するのでは結果が大きく異なります

ここで、はっきり申しますが巷のサインツールがなぜ勝てなかったりするのか・・・
これは各時間足の関係性を忖度できない仕組みだからです

考えるとわかりますが仮に1分足チャートで60秒判定勝負したと仮定します
そこでツールが勝負度合90%の確率が出ていたとします

普通なら勝てる可能性がツールの計算では高いのですが負けたりします

これはなぜか?
それは先述したように上位足の状態を分析せず1分現状のチャート状態のみで勝負度合を表示したからに尽きます

つまり各時間軸を総合的に鑑みて点数を表示出するまで高度な計算は巷のツールでは出来ないのです

よってツールの致命的なポイントを補うために各時間軸の関係性の理解や目視裁量的な分析が必要になるのです

繰り返しますが、例えば5分足や1分足は15分や30分も飛ばして1時間足の転換点にだって1分足に反応したりします

これが為替相場の特徴なんです
全ての時間軸の転換点に、それぞれ投資家は注目し売買するわけで各時間軸は思惑で動いていることをイメージください

ツールはあくまでも補助であります

結局全面的にツールのサインだけを信じ込み、しかも一つの時間軸チャートだけをにらめっこして勝負度合点数だけで
エントリーすると確実に負けます

サインだけを常時信じいつも儲かったら誰も苦労しません(笑)

ですが今回のような考え方を意識して、それように構築された本ツールを使ったらどうでしょうか・・・

私はいつも三つの時間軸をスロットマシーンの回転盤に例えてます

つまり目押し感覚でダマシや反発がないだろう転換点をピンポイントで選びたし、且つ本ツールのエントリールールに沿った状態で狙い撃ちエントリーするのです

この考え方と実践のコツ、経験値等にて相場が注文通りに動いているような状況になるのです
いつも「後出しじゃんけん」といってますが、そんな感覚ですね

以上ですが話が脱線して申し訳ありません・・・

ご質問の
結果的には転換したけど玉が出ていたのに途中消えている場合もあって「あれ!」とビックリするんですが、玉が出るという事は影響があるんですかね。 


回答、
そもそも玉が出るということは「売られすぎ買われすぎの位置」ということで、これは点滅に関係なく「そろそろエントリーの兆候」と見て下さい

はっきり申しますがストキャス20or80タッチでも転換したりします
あくまで玉表示は点灯の事実が一回でもあれば事後消滅してもエントリー準備に入ってください

但し、上位足を先述したように総合的に鑑みてからです
強いトレンドが全ての時間足に発生してる場合は、また戦略が異なったりします

リズミカル性のあるトレンドか、又は一方的なトレンドかを分析して臨機応変なエントリー方法の選択が望ましいです

例えば全ての時間軸が下降に強いなら一時的な上昇傾向からの下降転換点狙いばかりでエントリーするとかです
または逆張りが不利なら順張りで勝負するとかを判断するわけです

ご質問の・・・
あと、ハイエントリーはリズミカルでもローエントリーより転換が重いというか鈍い印象です。もちろん全ての時間足が上目線でもです。全ての時間足が下目線のローエントリーよりはハイエントリーの方が鈍いですので難しいですね。 

回答、
これも各通貨ペアや世界情勢のトレンドの状態がどのように働いているかで重い軽いは決まります

重くなるようなNewsが走れば円買い傾向になりしばらく円売りチャートは感覚的に重くなるかもしれません
逆もまたあります

続けて円売りチャートは「いびつ」であったりしても円買いチャートはリズミカルだったりします
おそらくですが投資家が円買い転換点を狙っているので円買いのみのエントリーポイントを狙い撃ちしやすくなるようリズミカル性を維持しているのです

このように想像して読んでいくのです
何度も言いますが相場は人の思惑が作っているので相場の動き全てに理由があります

私はいつも「勝つには勝つ理由があり、負けるには負ける理由がある」と考えております
その理由がわからずダラダラ同じ取引を続けると上達しないのです

だから負けたら負けた理由を考えて「学び」をつくることが大事なんです
我々は世界の投資家の思惑を忖度し、それに便乗して儲けるわけですね

以上ですが参考にして頂ければ幸いですm(__)m

vol17本日もお客様からのメールを頂戴しました

実際、お客様より頂戴したメールです
2018/6/2
お世話になります。
OOと申します。

昨日、ツールを購入させていただきました。
早速帰宅後に2回エントリーをして2勝という結果でした(^^)/。

タカさんのブログに辿り着き、他のところでは無い複数時間足を根拠とした手法について、ブログを読めば読むほど理にかなっていると思い、購入させて頂きましたが大正解だったと思います。
これまでに他のところで購入した高額ツールや手法、配信などなどは何だったのかと後悔しています。大分浪費をしてしまいました。
まだメンバーサイトの読み込みも浅いので昨日の2勝はまぐれ当たりのような面もあるかと思いますが、来週からが大変楽しみです。

メンバーサイトを読んでいてわからない点などをお聞きするかもしれませんが、引き続き、よろしくお願いいたします。
↓↓添付頂きました取引画像
20

21

22

23

私からのご返事
お世話になります。
本手法を深くご理解頂き嬉しく思います
また取引画像を送って頂き有難うございます
ご指摘の通り本手法は私が実践で身につけた狙い撃ち感覚で勝つ手法です
完全マスターして頂くと普遍的に活用出来、バイナリー以外のFX等にも同時活用できるようになります
ただいまメンバーズサイトの内容も追加修正中でご迷惑をおかけしますが、ご不明な点はお気軽にお寄せください
それでは引き続き宜しく願い致します
m(__)m

情報問屋メルマガ!最新情報配信します!!
*メールアドレス

記事検索
お問合せ

取引手法、サインツールのお問合せ等があれば何なりとご質問下さいませm(__)m

名前
メール
本文
QRコード
QRコード